2019年4月30日火曜日

冬支度?!

雪が降る前に冬支度を開始です。
年々歳々、体力勝負を考えますと、準備が早すぎるということはありません。
冬の間、レスキューハウスの中は、
支援物資の毛布、古着などで、できるだけ暖かくしますが、
外側にも風除けを重ねます。
こうすると、雪解け水の侵入も少なくなります。
ビニールシートやキャンプ用の暖房マットなどは、紐で縛ったくらいでは一冬持ちません。あらゆるところにダンカッター(ホチキスのデカイやつ)で打ち付けます。それが残ると危険ですので、完全に除去します(最近、目が歳並になって結構難儀します。)
格好だけは気合が入っているんですけどねえ〜〜。
工事現場のゴミ掃除を経験した時に習ったこと、役に立っています。


冬のための断熱カバー。これくらいになります。(その一)
(その二)


ついでに、書くと、小樽の工事現場、ほとんどヘルメットかぶってないなあ。
開発事業者、ゼネコン、サブコン、の人たちは、過疎を逆手にとって、将来のために、しっかりと商売に結びつけようと、模索し、
どんな現場でも、参考にしようと、しっかり見ています。(経験則から..)。
知り合い、縁戚、友達つながり、ご近所の紹介...この辺だけの営業で食べていけるのなら、
それはそれで、良いのかもしれない。
でも、「良いもの」を求めている、
見知らぬ人達と繋がる努力をしないと、
大手と土建政治家だけがボロ儲けする時代は終わらない。
ヘルメットはかぶった方がイイ。
いつの時代でも、どんな工事でも、最大のリスクは「人命」だ。


対策が行き詰っているsizuku。
量は全く少ないんですが、まずはご飯(スープとペーストの混合)。

そして、爪研ぎアクション。

もう少し食べないと判りませんが、トイレも行きました。



人間のお母さんにしがみつくのが日課のm。
居間で一人の時は手がこんな風に...。



10連休中の皆様、交通事故には十分ご注意を!
天候もあてにならないから、寒さ対策も必須ですぞ〜〜〜〜!
では、また〜〜〜。

0 件のコメント: