2018年8月22日水曜日

「動物保護活動は社会全体の課題」これに取り組むことは事業として成り立つ。

なんだか難しいなあ...。
でも、こんなことかもしれない!
社会課題(人間と動物の共生社会を創る)に取り組み、
その取り組みが人々の心にそれまでは無かった有形無形の幸福状態を作り出し、
さらに社会的経済活動も活性化される。

ウ〜〜〜〜ン、まだ、なんだかめんどくさい。
ならば、
現実的な例を、
Aという企業に出向いて、
「寄付付き商品やシステムを共同で作りませんか?」と聞いてみる。
okだったら、
A社は
「社会課題に取り組み、社会が求める新たな価値を創出することで、経済的利益も創出される」
こんなことかなあ...。


私の感じるところでは
動物保護活動の理解は少しづつですが確実に広がっていると感じています。
しかし、この小さな町、小樽だけでも、保護されるべき猫の数は善意の人々の力を圧倒的に上回っています。
「社会の課題」として取り組み、
維持継続の可能な「事業」として、一緒に考えていただきたい。


kちゃんも仲間全員が保護され、天寿を全うできる夢を捨てません。

2018年8月20日月曜日

「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」

知らなかったのは私だけかもしれません。
当然、規制されていると考えていましたので、少し勉強が要るかな? 「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/petfood/index.html
ここを見ると、こういうパンフレットがダウンロードできるページに行けます。



残暑攻撃の1日でしたね。扇風機再登場!
モフモフは余計に大変そうです。
kilala(目は鋭い..)

chipoちゃん、だいぶリラックス。


「あられ」もテキトーに休めるようになりました。



ちょっと散歩したら、こんな風景があるんだよ。
老若男女、みんな、おいでよ!
海のそばで暮らそうよ!

2018年8月19日日曜日

帯広、頑張っています。

お世話になっている、NPO法人「猫たちを守る十勝Wishの会」からのお知らせです。
9月1日(土)〜2日(日)
とかちプラザ
動物愛護フェスティバル in プラザまつり開催!



動物を「愛玩動物」という見地からだけ考えていては
「人間と動物の共生」の未来は見えません。
「社会の課題」と
官民が認識を深くして、
一緒に話し合うことが必要です。


13年一緒に暮らしても、
抱っこできません。
でも、一緒に暮らしています。
i君。
最近は少し要求がはっきりしてきました。



素敵な港町小樽から、世界の隅々まで届け!
「命について真剣に考えて行動する心」

2018年8月18日土曜日

「猫の譲渡会のポスター」「chipo」「市長選のヒントになるかな?」

お世話になっている「NPO法人 ニャン友ねっとわーく北海道」さんの譲渡会。

日時と詳細の確認をお忘れなく!


chipoちゃん、今日も仲良し練習...なんだけど...。
ケージから出るのには慣れました。
ジャラも大好きです。
でも、
やっぱり、追いかけてしまう。
いい面構えしてますもんね。
焦らずじっくりといくしか無いなあ...。



彼、ulanのようにあまり動じないと追いかけないんです。

なんだか素敵なおうちに見えますが、
ここだけです、こんな感じの写真が写せるのは。


今日もありがたいお日様。
少し波が高い、秋の海ですね。



小樽は市長選挙活動、真っ盛り。
「中小企業」この言葉、よく出てきます。
さて、「中小企業」ってなんだ???
こんな塩梅です。

候補者の方の中には、
「中小企業に重点をおいた振興策と誘致策」
「中小企業こそ小樽経済の基盤。」
「銭函工業団地、空き店舗、空き住宅、の活用促進と売れる商店街づくり。」
これらを公約の中に盛り込んでいる方がいます。
表現は三者三様ですが、内容は重複しているようです。


都市を一つの企業と考えれば、
少なくとも、二番煎じはしない。


何を実行するにしても、
「新しいチャレンジは一切しない」という、
市役所のスタッフを総入れ替えするぐらいの決断が無ければ、
何もできない。

2018年8月17日金曜日

お日様出たよ

ありがたいなあ、お日様。
港がキラキラして、得した気分です。



家の中は冬支度。
寒くはないけど、動きも少ないし、固まって寝てる。
kちゃんは、病気で去勢していないし、顔もそれなりにデカく、その気になれば威圧感は小さくないけど、そんな様子は見たことが無い。
mちゃんは先輩、kちゃん(右)は専用ベッドから落ちそうだけど、頑張って?います。
優しさってガマンなんだね。

やっと一人になりました。
顎の下の手がポイント。

しかし、それもつかの間、mとiの親子がきました。また、男のガマンを見せる、kちゃんです。(カッコイイ!!)



ほんの少しの時間だけど、お日様が出て、虫さんもなにやら動き出したようです。



毎日、動物たちの悲惨な状況が目に入ります。

厳しいことを言うようですが、
動物と暮らすことは人生を変えなければできません。
しかし、
ネット時代の今は、
頑張っている人たちに支援を届けることは意外に種類が多くあります。
皆様も自分なりの支援、応援、見つけてください。
よろしくお願い致します。

2018年8月16日木曜日

「猫の譲渡会」「寒くなりました」「市長になる人へのお願い」

小樽の猫もたくさんお世話になってる札幌の「NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道」
札幌で譲渡会、開催中です。

これを見たら、ネットを使っていない人にも拡散してください。よろしくお願い致します。


難しい顔のkちゃん(奥の方)。手前はj君。
kが死にかけていた小樽の街の市長さんを決めることが近いのを察知?しているんでしょう(マサカね...)。

人間のお母さんが台所へ行くと何かを期待してこういう塩梅になります。
どちらも体調の維持が難しい状況ですので、グッとこらえて、やり過ごします。


寒くなりましたね。
これから市長になる人へ。
「安心」は解釈の範囲が広いけど、なんとなくわかります。
でも
「安全」は解りづらいです。
今、どのくらい危険で、タイムリミットはどれくらいなのか?
教えてください、逃げる用意もありますので。
原発を無くすんですよね、
お手伝いします、タイムスケジュールをお示しください。
原発を生業としている人たちの救済もよろしくお願いします。
北電の役員報酬を教えてください。

以上、よろしくお願いいたいします。

「団体さんの譲渡会予定」「夏バテ気味の5cats」「chipoちゃん」

お世話になってる「ニャン友ねっとわーく北海道」さんの譲渡会予定です。
詳しくはこちら。
http://nyantomo.jp/
多数ありますがその一部。



もうこの季節なんですね。
人口200万の大都市札幌の力、さて?

このイベントは一見の価値ありです。それぞれのブースが将来像をどう描いているか?
その辺を念頭に、たまには、ブラブラと都会の空気を吸うのも動物たちのためになると思います。


少々、夏バテ気味の5ニャン。
扇風機から時計回りに、
エル君、mon、fu、クリスティ、jujuです。
窓に写っている天体は部屋の証明(紙の行灯スタイル)



仲良し練習中の年少組chipoちゃん。
外での厳しい戦いを偲ばせる顔つきです。



「花、落ちてなお、命尽きるまで、咲かんとす」



小樽市長選に立候補の皆さんへ。
市長選には100万円の供託金が必要。
有効投票数の10%以上の得票が獲得できない場合、没収。
選挙費用の公費負担は無し。
前回の有効投票数の10%、約6,200票。

この供託金の100万円、どっから工面したか、聴きたいなあ。
公約は市民との契約と認識してもらいたいなあ。
「なんとかを目指す」というのは止めて、「なんとかを実行する」にして欲しい。
時間軸を解りやすく説明して欲しい。
イデオロギーでは何も変わらないことは現実の世界が示している。
経済の混沌は世界の数人の制御にその行方を委ねている。
小樽のことだけをを考え、実行しようとすれば、根本的な理論で足を引っ張られる。
小樽の人口が10万人増えれば、どっかの人口が10万人減るはず。

2018年8月15日水曜日

小樽、猫の捜索願

猫の捜索願
詳しくはこちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/tunagu-cat/entry-12395636581.html
よろしくお願い致します。
*こちらのブログの猫ではありません。


団体、個人に関わらず、「動物保護活動」は明らかに社会貢献事業です。
どのように社会に貢献しているのかを
文章で簡単に説明できれば、
行政との協働もスピードアップします。
動物保護とは社会にとって、どのような役割を担っているのか?
事業として、成り立つかどうかの大事なポイントです。
「動物保護」を理想に近づけるため頑張っている皆さん、 ぜひ!一緒に考えていただき、お知恵をお知らせ頂きますよう、
よろしくお願い致します。cafemonju*gmail.com(*を@に変えて送ってください)


kちゃん、最近、夜はここ食卓のそばで寝るんですが、

朝は私のベッドのそばにいます。
移動の時は私の上を横切っていきますので、ワカリマス。

2018年8月14日火曜日

残暑お見舞い申し上げます。丸くなりましたので、秋近し。

こういう日差しもありました。

でも、最古参のm母さんが丸くなりましたので、「秋近し、港の街に涼風(すずかぜ)の舞う」です。



年少組で最近外から転校してきたchipoちゃん、「友活」頑張っています。
今のところ、相手構わず追いかけますので、成果はゼロですが、行動範囲だけは広がっています。
脱毛はだいぶ良くなりました。
明日にでも先生に報告して、今後の対策を考えますが、
薬も飲み切りましたので、このまま、空気衛生に気をつけていれば問題ないと考えています。
我が家では最高級の除湿&ナノイー発生装置(まっ、家庭用除湿機のハイエンドタイプですが..。ジマンです) さらに、プラズマクラスター発生扇風機2台、毎日のシーツ取り替え。(結構、当たり前のことです)頑張っています。



小樽にも国から予算を取るための部署があり、最善を尽くしています。(そのはずです)
しかし、すべての自治体が同じスタンスで取り組んでいるわけですから、競争率は高く、獲得したとしてもその使い方の縛りは強固です。自由枠というものがあるようですが、それが真実なら、国民不在の自治財政になる。「どんな目的でも使える」という金があるなら、金額を知りたい。
情報公開法に基づいてカイジ要求ができますが、市長になりたい人から説明して欲しい。
なぜなら、公約実施にはお金が必要で、すでに本人たちは小樽は「金が足りない」と言っているのですから。
800万人の観光客が落とすお金、どこに行っているんでしょう。分析結果を候補者から聞きたい。 札幌から移住して、福祉関連の実情を経験しましたが、少なくとも、私のところにはきていません。

行政は何をやるにも「市民のコンセンサス」が大好きです。
この結果が何を作り、何を作らなかったか?
今を見ればすぐに解る。
市民のコンセンサスを必要とする理由は二つ。
能力の有無を問わず、前例のないものを作らない方が無事に定年退職ができるため、
もう一つは
責任を市民に押し付けられるからだ。

2018年8月12日日曜日

考え方を真似しよう、そして、小樽スタイルをつくろう!

この考え方を真似しよう。
ポイントは協賛している団体。
フェイスブックページですがアドレスはこちら。
https://www.facebook.com/sapporowannyan/


薬は順調なんですが、午前中のブラッシングができていない。
チョット不機嫌。pilika



今はしずくに頼るしかないなあ....。
しずく、よろしく頼むね!


小樽は市長選挙がありますが、
動物保護関連の公約には注意してください。
法律で決まっていることを実行するというのは、公約でも何でもありません。
元の保健所所長が立候補しますが、
彼女の在籍中に殺された犬や猫の数は合法違法を問わず、
自分の口ではっきりと公表してほしい。
その上で、今後の実行を文書化して市民に示すのが、スジです。
動物保護の課題はちょっと間違うと取り返しがつきませんので、
各候補、扱いには慎重になっていると思います。
命のことだから、それぐらい慎重でいいけど、
私は
何もしないということもしっかり評価させてもらいます。


人口減少を話題にして公約のように表現している人がいますが、
多角的に数値を用いて説明していないのは有権者を馬鹿にしているだけです。
人口増加で
地方自治の課題の多くが解決するような表現があったら、
その人はほとんど何も考えずに、言葉だけを選んで叫んでいるだけです。
過去、十年くらいの日本を見れば、
今も同じ考えで通用すると考えていること自体が
既に、「問題」です。

自らが空き家に住んで見るのはいかがでしょうか?
財政を論じる人がいたら尋ねて欲しい、
「自ら、国の定める最低賃金で生活する覚悟がありますか?」と。


何よりも願いたいのは、
有権者の皆さんが必ず投票に行ってほしい、ということです。


日本は三割の人の意思(投票)で、
その中の1パーセント以下の人数が動かしています。
それでも何とか、滅亡しないのは、過去の話、
すぐに戦争を始めようということが決まるでしょう。
絶対に戦争に行かないという人のために、
また、
数百万の命が消えます。
お子さんをお持ちの方、
今の政治では徴兵が始まるのは目に見えています。
絶対に投票に行ってください。お願いします。
有権者全てが投票して、戦争を始めるなら、しょうがないですね。

支援御礼、chipoちゃん練習頑張る、雨でも庭は...の三つ

支援御礼。
励まそうと思って励まされている、我が家(猫も含む)

助かります、感謝。


chipo(ちぽ)ちゃん、
みんなと仲良くなってもらうために頑張っています。
今日もでっかいfuちゃんと接触!人間二人がついていないとアブナイ。



雨でも庭はそれなりに元気。

そして道端もまた...。

港も、



今年初めてのご対面。
通称カナチョロ、庭の松にいましたが、天気が良いと猫がオモチャにしてしまいます。悲しいですが現実です。今日は雨だから大丈夫。
それにしてもしっかりとハチュウルイしていますね。オッカナイ..。



小樽は市長選が近い。
公約のビラが入る。
普段は全く入らない。
公約と希望を間違えている。
間違えた希望にすら、アクションプログラムが無い。
己の希望にたどり着く道順が無い。
公約は契約という言葉に変えるべきだ。
原発反対を叫ぶ人は思い出して欲しい。
ベトナム戦争で日本は潤ったが、反戦運動で焼身自殺した人々を。
「選挙に勝たなくとも、私はこのように生きる」そのことを言って欲しい。
食べるために政治を志すのは悪いことでは無いが、
情け無いことではある。
重い荷物を背負い、バカな上司のためにバカな仕事を黙々と続けても食べてはいける。
訂正します、バカな上司は現存するでしょうが、バカな仕事というものはありません。誰かが楽になることが、「側(はた)が楽になるのが仕事」さらに言えば、今は死語かもしれませんが「職業に貴賎なし」とも言えると思います。加筆して訂正します。 立候補者全ての方々に申し上げる。
たった一つで良い、約束を文章で示し、その約束が果たせなかった場合、自分が何をするかを添えて欲しい。

2018年8月10日金曜日

バザーだよ!小樽だよ!ニャンコだよ!!

バザーだよ!
日時9月2日 (日)14時より
場所 花園銀座商店街  ビーナス美容室前
(16時より、旧あらいスポーツ前へ移動)
内容 衣料品、日用雑貨などを中心とした
フリーマーケット



chipoちゃん、みんなと仲良しになる練習中。
なのに..
本人の写真はないのです。
しっかりと距離を保っているmimo

この場所が安全?と考えたのは、こうなっているからです。高い位置をキープ、原則みたいです。でも、どこまでも追いかけるようです、chipoちゃんは。

chipoちゃんといい勝負?なjuju

ここは隣の部屋のこんな場所。



セミさん、ここは似合わない。(と、いうより、危険です)

やっぱりここでしょ!
体全体が保護色になっていること、良く判ります。手で捕まえて移動したんですが、.何年ぶりだろう..。



復活を期待していますが???
イチゴさん。



ありがたきかな、花の色、曇天にこそ、光りけり。



今日勉強したことを不忘日記として記します。
「やれることは競争相手が多い、やるべきことの方が意外に競争相手が少ない、やるべきことはリスクが多いからだ!特に行政はやらない方を選んで今まで来たので、やるべきことのノウハウが無い。」
本日の結論?
「やれること、より、やるべきこと」を考えよう、そして、やれることと並行して進めよう、でした。