2021年9月25日土曜日

嬉しいノンビリ。

これは?
家族になってから初めてみるmogiの...ノンビリ姿。

では表情をご覧ください。


うんちが出やすくする薬と症状を緩和する薬、今日は無事に飲んでもらいました。
動きが激しく(普通)になったので、気を張ってかかります。
オシッコは出ました。
毎日が緊張ですが頑張るしかない!
でも、彼のペースを無理に変えることはないと思う。
仲良くしてくれるのが身に染みる。ありがとう!mogi。

2021年9月24日金曜日

mogi(もぎ)検査結果と退院後。

レントゲンで背骨の最後部が少々変形していることがわかりましたが、その他の検査結果は以前と同じで内臓、血液に問題はありませんでした。mogi(もぎ)は今日、検査結果入院から家に戻りました。


脳の検査はしていません。
家に帰ったmogiは元気でふらつきなどの症状は無く、元気に見えます。
注射による薬の効果だと思います。
一時的な対処療法ですが、食事や水、排便が通常通りに戻ることで、神経系統に改善が見られることを期待しています。

明日から二種類の投薬が始まります。
気をとりなおして、頑張ります!

鳴き声が変わったので猫家族のみんなも警戒心が少し和らいでくれればいいなあ。

2021年9月23日木曜日

mogi(もぎ)検査入院。

やはり、問題は簡単ではなさそうです。mogi(もぎ)は今日、検査入院しました。
おしっこ、ウンチ、がうまく出ません。
しかし、問題はそれだけではなさそうです。
瞳孔の開き具合、耳の痙攣?、ふらつき、足のもつれ、室内をぐるぐる回る、落ち着くことが少ない。 今日、入院して、明日、(9月24日(金))確認、方針を決める予定です。
お腹をマッサージすると喜ぶので、何かヒントになればいいのですが。



ご支援をいただきました。小樽のYさん、ありがとうございます。

2021年9月22日水曜日

明日、病院と相談。

今、できること。
水分補給のパウチと高栄養ご飯(少しだけど)、ちゃんと食べて、エラカッタ!。mogi、大丈夫!
約、13秒の動画です。




明日、病院と相談、方針を確認します。

2021年9月21日火曜日

mogiが動かない!

朝のご飯とお水はどうにか予定通り。
そして...午後。
僕が部屋に入るといつもはすぐに反応して、ぐるぐると部屋中を動き回るのですが、横になったまま、動きません。
吠えるような声はいつものことですが、今日は多かったのは気になっていました。
とりあえず、動きがありませんので、緊急体制です。
マッサージで様子を見ながら、誰かが見ている状態。

かすかな動き、正常とは言えませんが呼吸は弱いながらもリズムが整い始めました。

薄めた栄養食
動き始めましたがふらつきが止まりません。
また横になりましたので、転倒して頭をぶつけないように部屋のものを整理する。


ゆっくりですが、いつもの予測のつかない動きをよろけながら始めました。
落ち着いた時を待ってまずは水分補給。



様子を見るしか無い。
でも...大丈夫!
仲間が応援している!

2021年9月20日月曜日

可愛いと思う人?「はい!」

いつもこんな目つきじゃないんですよ。
我が家一番の赤ちゃん、はずき。
ちょっとおすまし。

こちらも同じく、hanaちゃん。



こちらを見ていますね〜〜〜。
今日、手からだけど、カリカリご飯食べたよ〜〜〜!
まだまだ、不安ですが、ゆっくりゆっくりネ、mogi。

2021年9月19日日曜日

コハルビヨリ。

二階南側の部屋は小春日和。

どのくらい心地良いのか?fuちゃんのアップ画像をどうぞ!



今日はご飯、お水、頑張ったよ!mogi。
僕はいつも食事の時によく動くから、写真は難しいんだよ!
でも、お父さんはシリンジを片手にじっと辛抱して写してくれました。
(チョイボケ..)
僕、夜も、ご飯、お水、頑張るからね!mogi。

2021年9月18日土曜日

私が外出すると翌日の猫家族のお世話時間が少々変わります。....で?

左のfuが食べているのはジュニアの療法食。monが覗き込んでいますが食べることはありません、珍しいだけのようです。
いつもジュニアが食べる時間がちょとずれるとほとんど食べませんので、もったいないので、誰かに食べてもらうことになりますがfuが食べることが多いですね。
デカイからたくさん食べる?

水を取り替える時間も変わりますので、このように誰かが水を飲む様子を見られることもあります。ゆっくり飲んでもらうようにじっと待ちます。写真、下、ulan。



鳩さん。
冬が来るね、山はどうですか?



大好きなジュニアが遊んでくれないとお母さんのところへ来ます。nini。

2021年9月17日金曜日

ここが落ち着くこともあるんだよネ。

外暮らしから家族になってくれたmogi。
「ふらつき」や「ご飯を食べない」等々...難しい状況です。
毎日投薬のpilikaも同様ですが、ここで気持ちが落ちつくこともあります。
........保護が遅かったか?....重いものが胸の奥から容易に離れません。



そのpilika、今日はどうしたのかこんなところに。(私が見ていないだけで普通のことかも知れませんが....)

お母さんのnonは心配そうに見守っています。


札幌のhanaさん、コーヒー、ありがとうございます。
心配の絶えない猫家族たちですがなんとか頑張っています。
コーヒーの美味しい季節、気軽に会える時代がまた来るように願っています。


札幌のAさん、ご支援、ありがとうございました。

2021年9月16日木曜日

親子。

左、息子のpilika、右がお母さんのnon。

こういう状態、最近は増えました。
息子のpilikaが毎日投薬状態なので心配なのかなあ...と想像しています。


ふらつきがあって、なんとも難しい状況です。時間をかけて付き合って、糸口を見出す以外に無いようです。mogi。



朝晩、寒くなりました。
ウィルスも立ち去る様子がありません。
みなさん、ご油断なさいませぬよう!

2021年9月15日水曜日

ついにここまで!

ついにここまで冬の季節が接近してきましたね!
暖房器具の試験運転です。
試験とはいえ、今日から一階は夜、暖房します。



北方ジャーナル10月号、ぜひ読んでください。
小樽の動物を保健所がどのように考え、いかにして市長の命令を無視し続けたか?
ウィルスと人類の戦いが続く現在、動物のことは忘れられがちでした。
でも、
やれることはあります。
賛否はともかく、
みなさんに現状と過去を理解いただき、今後の小樽のクオリティアップをあらためて考えていただければ嬉しく存じます。

ピリカもよろしく!って言ってます。



小樽のYさん、Mさん、ご支援、ありがとうございました。
頑張って生き延びますよ〜〜〜!

2021年9月14日火曜日

催促されました!

はずきに催促されました!
催促されたのは?.....おやつ!
パウチを一つ、食べていただきました。



ジュニア(左)が水を飲むと、niniも飲みます。



最近は「家事手伝い」に励んでいます。
気づかなかったところに「キレイ」がたくさんありますね。

2021年9月12日日曜日

mogi(もぎ)近況。

自力でご飯はまだ食べれていませんが、プッシュは受け入れてくれています。トイレ(大小)、少し良いと思います。
あとは水分の確保ですが、ある程度ご飯を食べると水は余り受け付けません。課題です。
もっと信頼してもらって水も沢山飲めるように寄り添います。



お薬ご飯、pilikaは欠かせません。
でも、最近はnon母さんがしっかりと子育て?をしていますので気軽にpilikaに近づけません。
今朝もニラマレました。



「?」

こうなってます。hanaちゃん。



九月で蒸し暑い。こんな日はここが人気。



ウィルスと戦いながら、台風にも油断しない。

冬の準備も待ったなし。

体力勝負になる!

2021年9月11日土曜日

心の大きい男子は女子も大好き!

ジュニアは体もデカイけど心も大きい!
だから、
猫家族の誰もが大好き!
今日はniniが独占だ〜〜〜!!



緊急事態宣言の中、
動物たちにどのような影響があるのか?
真剣な報道は見られない。

2021年9月10日金曜日

旅立った猫家族に逢ってきました。

季節の変わり目、不順な天候の中、お日様が見守ってくれました。
16年余り、ここを見守り、こんな素敵なところに育ててくれた、有志の皆さん、本当にありがとうございます。



さて、今、一番不調のmogi。
やっとカワイイ写真を写すことができました。

ご飯、お水、トイレ。
ゆっくりですが、なんとか頑張りますヨ!
応援よろしく!

2021年9月9日木曜日

キャリー。

猫家族にとってキャリーを使うときはあまり良い状況ではないですよね。
キャリーに慣れてもらうようにご飯を入れています。
入っているのはmomo。お母さんと一緒に寝るのが習慣です。
やっぱり、ちょっと緊張しているかな?



今一番心配なmogi。今日、トイレには心配していたものがありました。食べているものがペースト状の栄養食なので、量は少なく、形も小さいものでしたが、ちょっと安心しました。精神的なものが動作に影響しているような感じですがなんとも言えません。
この写真はくつろいでいるようです。



迷子猫の捜索
小樽長橋に犬管理所という施設がありますが、そこへ行く途中、長橋1丁目に「獣魂脾」というものがあります。
その付近での目撃情報がありました。
まだまだ諦めません!
みなさま、どうぞ宜しくお願い致します。

2021年9月8日水曜日

hanaさんの花。

札幌のhanaさんから旅立ったクリスティに花を頂きました。ありがとうございます。
hanaさんもたくさんの猫を保護、一緒に暮らしています。花は全てご自身で育てたものです。



ジュニア、二階のチビッ子達がうるさいのか、ここに避難。
でも、サークルには先客がいるので遠慮しています。
この優しさが彼の魅力。



楽しいお客様のおかげで曇りがちな空でしたが、
笑いの沸き立つ時間を過ごしました。
ありがとうございました。


また会う日まで♪♪♪
コロナよどっかへ消えてくれ〜〜〜!

2021年9月7日火曜日

説明に時間のかかるテーブルの上。

今朝は不調のmogiちゃんの部屋移動もあって、少々バタバタしていました。
それにしても混乱してるなあここはお父さんの食事スペースなんだけどなあ....。



こんなに好きなんです。ジュニア(左)が水を飲んでいるとniniも飲むんです〜〜〜!



奥からkilala、juju、chipo、全員このまま一階にいてくれるといいんですけどね。
なぜって?「忙しくなるけど面白い」



窓から外を見て厳しい冬を感じている...あられ。



港も冬を待っているようだ。
優しい冬をお願いします。