2018年6月16日土曜日

「猫の捜索願」「未来への道しるべ」「あられ」

猫の捜索願

名前「ピー」ちゃん。
女子です。
6月11日(月曜日)
18:00~20:00
小樽市末広町5-11
Yさん宅の玄関フードから外へ。

特徴
1.尻尾は長めです。
2.性格はおっとりしています。
3.全体の体型はどちらかといえば、細長い印象です。
4.六歳ぐらいです。
5.全身黒です。
6.当時、赤いバンダナをしていました。

20:00頃、近所の大きい猫と喧嘩があったようです。
連絡先=090-6268-6061
*ご近所へのチラシ配布は済んでいます。(ガソリンスタンド、交番、塾)
小学校への協力も有志の方が依頼済です。
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。




個人で保護をしている人にとっての難関の一つは
「餌やりさん」との人間関係かもしれません。
私の経験では話を聞いてもらうのが精一杯。
餌やりさんにも家族もいれば、個人としての課題を抱えている人も稀ではないでしょう。
「動物保護」という話題だけで人間関係を作るのは至難の技。
動物のことを考えれば、時間的余裕は少ないのですが、焦らず、じっくりと人間関係を熟成させる以外に方法は無いかもしれません。


「ご飯を与えれば猫が増えると言われたのでご飯を与えなかったら、死んじゃった」
こういう人が全てでは無いでしょうが、現実の一つであることは経験が教えてくれました。
少し、ほんの少し、「命」について立ち止まって考えてもらえば、良い方向へ、必ず、変化する。



動物保護活動の大きな道しるべだと思います。
天売猫の問題
http://teuri-neko.net/

「人と動物との共生を目指す」北海DOぶつnet
https://www.hokkaidobutsunet.com/


あられ、絶好調?
元気でマイペース。ゆうき君と仲良しになって落ち着きも出てきました。ゆうき君はあられの声を聞くと部屋に戻るようになりました。(思い込みかな??)

2018年6月15日金曜日

「猫の捜索願」「ウラン接近?」「あられ頑張る?」「monは大きくなりたい?」

猫の捜索願
名前「ピー」ちゃん。
女子です。
6月11日(月曜日)
18:00~20:00
小樽市末広町5-11
Yさん宅の玄関フードから外へ。

特徴
1.尻尾は長めです。
2.性格はおっとりしています。
3.全体の体型はどちらかといえば、細長い印象です。
4.六歳ぐらいです。
5.全身黒です。
6.当時、赤いバンダナをしていました。

20:00頃、近所の大きい猫と喧嘩があったようです。
連絡先=090-6268-6061
*ご近所へのチラシ配布は済んでいます。
小学校への協力も有志の方が依頼済です。

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

ポスター、SOSの文字を増やしました。



ウラン接近。
こういう時って写真難しい。

慌てないで...。
ハイ、パチリ。

あられ、頑張っています。(ゲージツ的でしょ..)

いつも一緒です。
fu(左)mon(右)

mon君は大きくなりた〜〜〜い!
で、もって、トレーニング。

アジア風?いいえ、電球のせいです。
奥がエル君、手前はhanaちゃん。



お日様が出たので、お隣に迷惑のかからない程度に枝払い。
もう少し、時間がかかるなあ..。



個人で猫の保護をしている人の話を聞く機会がありました。
出発点は違いますが、今の心情は理解できました。
「動物保護は社会全体の責任」という立ち位置、無責任な人にも誠意を持って対応する。
なかなか、できるものではありません。
私なら同じことはできないでしょう。
こういう人が増えたら、問題は解決。
この方、小樽人です。
大きな励ましをいただいたような気がします。
ありがとうございました。

行政も団体さんも個人ボランティアさんも、方法論は別としても、一つになって行動することを切に希望しています。

もう一つ、
各地方自治体のtopにお願いします。
「殺処分」を実行した人間、
さらに、
知っていて、何もしなかった人間に
「心理カウンセリング」を強制的に受けさせてください。
何事もなかったように「生きている」ことは
現代の異常犯罪の根っこに小さくない影響を与えています。
あなたと一緒に焼肉を食べている人がその手で理由無く動物の命を奪っていることを、
いつまで、平気でいられるのですか?
すでに、「マトモな線」を超えています。
公に資するべき人が。

2018年6月14日木曜日

感謝、ゆうき君、今度は手強い?きつねとたぬき?収穫。猫の譲渡会

猫の捜索願
名前「ピー」ちゃん。
女子です。
6月11日(月曜日)
18:00~20:00
小樽市末広町5-11
Yさん宅の玄関フードから外へ。

特徴
1.尻尾は長めです。
2.性格はおっとりしています。
3.全体の体型はどちらかといえば、細長い印象です。
4.六歳ぐらいです。
5.全身黒です。
6.当時、赤いバンダナをしていました。

20:00頃、近所の大きい猫と喧嘩があったようです。
連絡先=090-6268-6061
*ご近所へのチラシ配布は済んでいます。
小学校への協力も有志の方が依頼済です。

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。
ピーちゃんの捜索願、道路にも。
右側のポスターです。

こちらのガソリンスタンドさんにもお願いし、快諾をいただきました。ありがとうございます。ぜひ!ご近所でガソリンを入れる時はこちらで!!手宮交番の隣です。

写真はありませんが、隣の交番にも置いていただきました。
人間の行方不明と同じ扱いにはなりませんが、交番のお巡りさん、みんなの目につくようにしていただけるようです。ありがとうございます。

こちらの塾にも置かせていただきました。塾生、みなさんに伝えていただけるようです。ありがとうございます。



ご心配いただき、今も、油断できないゆうき君、大きな変化無く、暮らしています。同室のあられに慣れた?のも良いのかもしれません。小さな嘔吐物でも、ドキっとする毎日が続きます、せめて、もう少しお日様が出てくれれば良いなあとつくづく、感じます。

TNRとは。
Trap(トラップ): 捕獲すること
主に庭に集まってくる猫を捕獲しますが、
できるだけ、捕獲器は使わないように努力しています。

Neuter(ニューター): 不妊去勢手術をします。
手術済みの目印として、猫の耳先をv字型にカットします。

Return(リターン): 猫を元の場所に戻す
玄関で養生してもらい、好天の続く日を選んで、 戻します。

我が家の場合は庭に集まる猫に対して実施していますので、 戻す場所は庭です。

順番はわかりませんが、この猫だと相当手強い..。


気候がはっきりしないせいか、花々も不安そうです。
毎晩のように狐(未確認)か狸(確認済み)が庭に現れているようで、猫のご飯を出す時間帯を考慮しています。
右に見える小屋は逃口もありますので、出会い頭の衝突は無いと思いますが、先ほども猫以外の必死な鳴き声が聞こえましたので、対策が必要です。どちらの動物にも、なんら罪はありません。ただ、「猫を野生動物として扱うのだけは」間違いです。さてさて....。



これを収穫しました。こちらも、さて???ですが。



札幌夏のお祭りですが、こちらもよろしくお願いします。猫の譲渡会です。

2018年6月13日水曜日

捜索願、団体さんのイベント、そしていつもの我が家。

猫の捜索願

名前「ピー」ちゃん。
女子です。
6月11日(月曜日)
18:00~20:00
小樽市末広町5-11
Yさん宅の玄関フードから外へ。

特徴
1.尻尾は長めです。
2.性格はおっとりしています。
3.全体の体型はどちらかといえば、細長い印象です。
4.六歳ぐらいです。
5.全身黒です。
6.当時、赤いバンダナをしていました。

20:00頃、近所の大きい猫と喧嘩があったようです。

連絡先=090-6268-6061


*ご近所へのチラシ配布は済んでいます。
小学校への協力も有志の方が依頼済です。


みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

***
多頭飼育放棄に関わった時に大変お世話になり、
飼い主さんにもなっていただきました。
この多頭飼育放棄案件は今も継続中です。
(ピーちゃんはその時の猫ではありません)


お世話になっています。
「ニャン友ねっとわーく北海道」さん、譲渡会です。


今日は寒かったですね。しばらく続きそうなこの天気。
kちゃんの寝床(専用というわけではありませんが、一応、そうなっています。)
毎度お騒がせのクリスティまで来て、ご挨拶。右の奥はj君。手前左はm、

ちょっと狭いようですが、なんとかみんな、一緒になりました。

でも..やっぱりkちゃんにはちょっと無理。私の寝床で空くのを待つようです。


そのクリスティ、一人では寝れません。右はウラン、窓の外に鳥でも見つけたかな?いつもより、鋭い目つきです。


久しぶりのマイペースkilala。
モフモフだけど、異常気象?には同じ反応のようです。

2018年6月12日火曜日

猫の捜索願

猫の捜索願

名前「ピー」ちゃん。
女子です。
6月11日(月曜日)
18:00~20:00
小樽市末広町5-11
Yさん宅の玄関フードから外へ。

特徴
1.尻尾は長めです。
2.性格はおっとりしています。
3.全体の体型はどちらかといえば、細長い印象です。
4.六歳ぐらいです。
5.全身黒です。
6.当時、赤いバンダナをしていました。

20:00頃、近所の大きい猫と喧嘩があったようです。

連絡先=090-6268-6061


*ご近所へのチラシ配布は済んでいます。
小学校への協力も有志の方が依頼済です。


みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

***
多頭飼育放棄に関わった時に大変お世話になり、
飼い主さんにもなっていただきました。
この多頭飼育放棄案件は今も継続中です。
(ピーちゃんはその時の猫ではありません)

2018_TNR_02_chiho

TNRとは。
Trap(トラップ): 捕獲すること
主に庭に集まってくる猫を捕獲しますが、
できるだけ、捕獲器は使わないように努力しています。


Neuter(ニューター): 不妊去勢手術をします。
手術済みの目印として、猫の耳先をv字型にカットします。


Return(リターン): 猫を元の場所に戻す
玄関で養生してもらい、好天の続く日を選んで、
戻します。
我が家の場合は庭に集まる猫に対して実施していますので、
戻す場所は庭です。


名前は「ちほ」
病院へ(2018/06/11)
2018/06/11
病院到着


以下、2018_0612の検査結果

男子
2才(推定)
4.25 Kg
去勢手術
血液検査異常なし。
エイズ、白血病はありません。
ワクチン摂取(CVR)
駆虫済
一泊入院


完治はしていましたが外猫特有の傷はあったようです。性格は穏やかなんですがね。
玄関で養生後、好天が続く日を選んで、庭に返します。

数日来、庭でご飯を食べて居ました。

2018年6月11日月曜日

ふるさと?

ふるさと..
m(母)

i(息子)

この親子が港街小樽に移住する前に暮らしていたマンションが写っています。
さて?ふるさとと言えるかな?
明日をも知れぬ戦いの毎日を過ごしたこの街が..。



膝に乗っかって動きません、一瞬で寝てしまいました。

ここの親方?masagorou。
隙あらば脱走なんですが、スピードはイマイチかな。



この命は救われましたが、健康面では大きく不安が残るそうです。


私も無関心であった時代がありますので、大きな事は言えませんが、
このような命を殺す事を「仕事」としてる人間がいる事実は
どう理解すればいいのか?
税金は「生かす」ためにも使えるはずだ。

2018年6月10日日曜日

似てるかな?

mon

hana

juju

この3ニャンのお母さんを紹介いたします。
coco母さん。



小樽には犬の管理所というものがあります。
実態は闇の中と言っていいでしょう。
共同発表とも言える公式な文章が小樽市のサイトに掲載されました。
その文章にたどり着くまで、
1.トップページ
2.市民の皆さんへ
3.安心・安全・動物
4.動物について
5.ペットの適正飼養等について
この順番にたどらなければ、見ることができません。
「犬管理所」そのものの存在があまり良く知られていませんので、動物保護に関心があっても、偶然でも無ければたどり着けません。
なぜ?知られたくないのか?
文章の内容から見れば、保健所のトップページに掲載するべき、重要な内容です。
積極的に知ってもらうべき、
動物行政にとっと、欠かすことのできない実態だと思います。
その文章はここです。
https://www.city.otaru.lg.jp/simin/anzen/doubutu/pet_tekisei_siyou.html