2018年6月7日木曜日

あられ

わずかですが、
毎日変化しています。
こういう姿勢、長く続いているのを見ると、
肩の荷が少し減るような気がします。



団体さんの活動、今はなかなか現地に出向いて応援できませんが、
情報発信します。
皆様お出かけの節は
まったく関心のない方も是非!お誘いください。



当たり前のことですが、
「名の知らぬ花は多けれど、名の無い花はどこにも無い」
人間の無責任、無関心が生んだ「命」
その命あるもの全てに名前が付いて、天寿を全うすることを願います。
適正飼養のできる新しい飼い主さんが
不幸な命と同じ数だけ
誕生することを願います。


行政にできることはまだまだ在る。

0 件のコメント: