2018年6月18日月曜日

「猫の捜索願 」「様々な支援のカタチ」「動くnonちゃん」

猫の捜索願

名前「ピー」ちゃん。
女子です。
6月11日(月曜日)
18:00~20:00
小樽市末広町5-11
Yさん宅の玄関フードから外へ。

特徴
1.尻尾は長めです。
2.性格はおっとりしています。
3.全体の体型はどちらかといえば、細長い印象です。
4.六歳ぐらいです。
5.全身黒です。
6.当時、赤いバンダナをしていました。

20:00頃、近所の大きい猫と喧嘩があったようです。
連絡先=090-6268-6061
*ご近所へのチラシ配布は済んでいます。(ガソリンスタンド、交番、塾、個人宅)
小学校への協力も有志の方が依頼済です。
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。
,


誰もが
動物の命を真剣に考えるとき、
自分の暮らし、人生も考えると思います。
有志の懸命の努力、その陰には、
一度、家族として迎えた動物を捨てる、外に出してしまう、等、悲しく残酷な現実もあります。
「生きとし生けるもの」を家族として迎える以外に応援の方法は無いのでしょうか?
あります!
本当に多くの支援策があります。
例えば、
「ニャン友ねっとわーく北海道」さんのこちらのページをご覧ください。
http://nyantomo55.blog.fc2.com/blog-entry-1269.html


そして、「NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道」のブログ。
こちらもご覧ください。
https://ameblo.jp/tsukineko-hokkaido/entry-12382619954.html


nonちゃん。

「あんまり、見ないで!」

「怒っちゃうわよ!」

「しょうがない、動くか..」

ウランが額縁の中?
では、ありません。二階の部屋の専用通路、角度によってこんな風に写るんですね、ハッケン!


あんまりモフモフで、誰だ?
ピリカで〜す。
ちょっと新しい傷を作ったかな?でも、ダイジョウブ!
イイ季節が来るよ。



短い時間だけど、港がこんな風になる。

イイ街だよ、オタル。
だから、みんな、もう少し動物の命のこと、考えてみようよ。
もっとイイ街になるから。

0 件のコメント: