2016年11月2日水曜日

キビシ〜〜イ!

キビシ〜〜イ!です。
kilala(キララ)、も嘔吐しそうで、出来ない様子。
二階の屋根裏部屋のグループ、
念のため、風邪用の抗生剤を至急調合してもらいました。
加湿器を一台、買い足しました。

アガサ(agasa)は抗生剤を一ヶ月延長です。
直接的な菌は検査に出ませんでしたが、
免疫力が落ちているのと年齢のせいで、 色々な症状がでます。
薬で抑えられている部分とそうでない部分が有るという事、
予定通りの延長です。
臨時的ですがmomoの同室も原因かもしれません?
夜泣きが多くなり、少々ご飯の量も減っています。

pilika(ぴりか)がベッド下の引きこもりから出てきましたので、
写真、沢山、写せました。
ミュージカルのcat、みたいな顔??

人間の話
ときどき、体が動かなくなる不安が出てくる。この時期、季節の変わり目はしょうが無い。散歩には向いていない日和でも、強迫観念から歩く。いつものコースからなんとか外れようとしても、難しい。でも、いつものコースはしっかりと季節の節を見せている。

外で頑張ってくれている「あられ」
偶然だが、ここに入っていくところを見てしまった。



今日もアクセス、ありがとうございます。



自分のことを
場外に位置づけることで
保たれている
波風のなさは
にせ物の平安なんだ

岩崎航 著
「点滴ポール 生き抜くという旗印 」
より…。

0 件のコメント: