2019年1月24日木曜日

猫道確保、相棒、頑張る!

マッタク、この相棒がいない時のことが想像できません。
と云うのはちょっと大げさですが本当に助かってます。
慣れるまでは無駄な力をかけて苦労しましたが、だいぶ、効率良く動けるようになりました。

猫道用なのでちょうど良い幅。
確保しました!
レスキューロード。


猫と一緒に生活している人にとっては普通の光景。
でも、テーブルの上は危ないから禁止!のご家庭もあるでしょうね。我が家はキッチンが主な食堂で、テーブル禁止はありません。初めの猫がそういうルールだったので、こうなっています。
食べているのはあられちゃん。
外暮らしに限界が見えて、一緒に暮らしてもらっています。
外では人間のお母さんだけを数メートルまで接近させていましたが、
おかげさまで、狭い家で辛抱してくれています。
足、小さいんですよね、そして、みんなと一緒にご飯を食べるのは苦手、
だから、
この光景、泣けてくるんです。(多分、歳のせい?)


体調は割と良い状態だと見えます。



寒風で強くなった「御守りさん」


車をご利用の方々、街中ブリザードを甘く見ていませんか?
安全運転、風邪に注意で、
また、明日!!


猫の保護をグループや団体として考え、活動しようとしている人たちに見て欲しいサイト。
公的なサイトです。
https://www.npo-homepage.go.jp/about/toukei-info/ninshou-bunyabetsu
https://www.npo-homepage.go.jp/about/toukei-info/ninshou-seni


人々の善意は無限では無く、質も量も確定するのは困難です。どんな小さな活動でも、しっかりと事業として成立しなければ継続は難しく、次世代へ負債を負わせせることになります。

0 件のコメント: