2021年1月12日火曜日

人間のお母さん、旅立ったJの代役が務まるか?

優しい先輩が旅立って、居場所に苦労しているmodo。
人間のお母さんを頼ることにしました。
ドクターには「しっかり食べて一定の大きさになれないと今後は難しいかも?」と言われていた、modo。
寂しさが体調に悪く影響しないかどれほど心配したか。膝に乗ってくれる日をどれほど待ったか?
お母さん、頑張りました、無用な動きをしないように耐えました、そして!

ちょっとした音でもどっかに隠れてしまう性格。本当に良かった。modo、これからはここでのんびりするんだヨ!


良いこと、もう一つ。
ツララが落ちてくれました。それも安心したんですが、家が壊れなかったことが一番嬉しかった!
落ちる前、写真は一週間前ですが手書きの部分が今日一緒に落下しました。

落下直後、通路を塞いだので、今日二度目の除雪。

でも、家がまだ潰れなかっただけ良かった...。(明日はわかりませ〜〜〜ん)


はずきはまだ接近できないから、写真、チッサイよ。
でも、我が家では赤ちゃんの部類に入るので、出会うたびに嬉しくて嬉しくて写してしまいます。


この部屋がkizzの個室(時々あられも一緒)です。
必ずブラッシング等で一緒の時間を作ります。概ね良い方向に向かっていると思います。再々検査はしばらく後になりそうです。



直接届けていただきました。

難しいカーブの道路を登らないと我が家にはたどり着きません、積雪の状態が悪く、バス通りから荷物を持って歩いて来ていただきました。 私なら何回か休まないと息が切れます。
本当に助かります。
小樽のYさん、ありがとうございました。

0 件のコメント: