2021年1月13日水曜日

私の布団から出てきたのは....

靴下を履くときなんか座ることもあります。
その寝床が動いている?
出てきたのは?

クリスティでした。

この複雑な表情は最近いろんな仲間が一階に遊びにくるからです。
彼、i君はほとんど仲間と接近しませんので、布団からちっさいクリスティが出てきても無関心。
でも、目立った敵意もなく、この表情。もしかして、我が家で一番の「赤ちゃん顔」かも!



小樽保健所所長貞本氏。
動物衛生課はこの人の配下にありました。
下記の記事のように今は別な人がその重責を担っています。 https://www.otaru-journal.com/2020/12/post-67424/


保健所の前次長南部氏にはお世話になりました。
昨年の三月で定年退職していますが、数々の懸案事項を私と共有していたのにも関わらず、何も引き継ぎが無かったようで、
いくら待っても何のお知らせもありません。
以下の小樽市公式発表も見ていただいて、
保健所の体質を今一度、皆さんで考えていただきたい。
https://www.city.otaru.lg.jp/sisei_tokei/compliance/2020/koekituho202012.html

0 件のコメント: