2016年6月14日火曜日

ウラン、保護、検査。mimo(ミーモ)は!

08:13
庭の作業台の上で様子を見るウラン。

やっぱり、mimo(ミーモ)を探しているのかな?
10日ほど前から見ると痩せています。

13:00ごろもう一度来たところを
キャッチャーで保護、車の用意をする2〜3分の間、物置に入ってもらってました。これは、他の猫からキャッチャーでおびえているウランを見られないようにするためです。次の保護(未定ですが)に影響しますので。この後、しばらく、この光景が心に残ります。果たして、「最善」なのか?と

病院の待合室です。

検査の結果、
肝臓の数値GTPが高く、一ヶ月後に再検査した方が良いとドクターからの指示でした。
家に向かって出発。

家でしばらくしてからの撮影。
右の低いケージがウラン。左がmimo(ミーモ)。

「ウランはmimo(ミーモ)を探しているんじゃないかと思いました」
ドクターは苦笑い。(そうですよね…)
mimo(ミーモ)は判るかな?私は判ると思います。ただ、ケージなどの状況が飲み込めないのは確かです。

ウランは

去勢手術は4月に終えていますので、今日は血液検査など。顔にマダニがついていましたので、除去。回虫がいたので薬を処方。ノミは無し。エイズ、白血病は陰性。これが今日一番の良い情報。肝臓の数値はなぜ上昇したのか?判りません。一ヶ月、様子を見ます。
しばらくは誰にも邪魔されず、ご飯を食べてのんびり寝てほしい。
そして、
mimo(ミーモ)の顔を見て、安心してほしい。
家に入ってくれて、ありがとう。ウラン。



今日の「シャシンデオタル」は「灯台を近くから見ると?」です。
先ずは港から普通に見た灯台。どこに有るのかすぐに見つけられないくらい小さすぎて判りません。

これをカメラでよってみると右の白い灯台は

こんな感じ、左の赤い灯台はこんな感じです。

最後まで見てくれてありがとうございます。ウラン、よろしくお願いします。

0 件のコメント: