2019年9月21日土曜日

Rの日。

キッツ。
この目つきなら、大丈夫。

天気の良い日を選んで延びて、体調を考慮して延びて、今日になりました。


この後、一瞬で庭の後ろへ消えました。
TNR
簡略的には、
不妊去勢手術を実施して元いた場所に戻すこと。
戻ってこなければ、ご飯もお水も暖房もお世話できません。
慣れない頃は消えたことに悩みました。
出来るだけのことはしてから放つ。
後は戻って来ることを祈るしかありません。


「動物愛護」に関するパネル展。
今月いっぱい、開催しています。「小樽市総合博物館」

売店、自動販売機、休憩場所、などがある無料スペース。

2019年9月20日金曜日

小樽市犬管理所、ペット慰霊の日。

小樽市犬管理所、ペット慰霊の日。


この場所には深く重い過去と現代社会への厳しい指摘が在る。
「人類も自然の一部に過ぎないことを忘れてはならない」



バイク?でお見えの方も、クマさんにご注意!



近所を2〜3分も歩けば灯台が見える。


札幌、余市へとつなぐ路も見える。車専用のようになってしまったのはさみしい気もするが、必需であることもまた事実。「路」は旅につながるイメージだが「道」は移動か運搬につながる。



「この国が山国であること、海洋民族では無く、海岸民族である」
どこかの学者の受け売りだが、まさにそうかも知れない。


こういうことって、ありますよね。
今風にいえば「アルアル」かな?
誰が先に座るか?と思っていたら...
あられでした。

2019年9月19日木曜日

明日(9月20日(金)ですよ!

小樽市の恒例行事。
明日、9月20日(金)です。
ペット慰霊の日。
小樽市犬管理所(小樽市長橋1丁目27番1号)
詳しくはこちらのサイトで。
https://www.city.otaru.lg.jp/simin/anzen/doubutu/kenkasiki.html



左ジュニア、右hanaちゃん。
ジュニア、だいぶ慣れてくれました。ありがとう!



パンダ!?

あられです...。

2019年9月18日水曜日

kちゃん日光浴!

約束でした。
大病が続いたk、その度に一度で良いから外に出て、お陽さんを浴びようね。
今日がその日でした。
病状は体全体を左にひねるようにして、自立ができません。それでも、トイレや水飲み場に行こうと本人は頑張ります。その頑張りも少なくなりました。小春日和には少し風が冷たかったけど、今日の陽を選びました。
「あまりの軽さに、三歩、歩まず」
偽わざる心境です。


外でボロボロになっていたk、うまく保護できなくて困惑していましたが、kはこの玄関に自ら入ってくれました。ありがとう!

ボロボロでさまよっていた坂道をどんな気持ちで見たのかな...。

kをボロボロのまま放置した人間は今でも許す気持ちにはなれませんが、冷静に考えてみれば、私も長きに渡り「無関心」でした。誰かを恨む資格などありません。kのおかげでたくさん勉強できました。


無事にベッドに戻りました。ベッドに使っているもののほとんどは頂きものです。助かります、ありがとうございます。

kはまだまだ、頑張ります。応援、よろしくお願い致します。


我が家の最古参、i。

我が家に来る前、母猫mに守られながら外で生き延びていた頃のi。


外で生きるということがどういうことか?
少しでも伝わると良いのですが。

2019年9月17日火曜日

meiちゃん、定期検査。kちゃんのお食事。

5週ごとの検査を欠かせません。

出発。

指定席へ。

この顔を見るのは切ない、いつまでも、慣れることは無いなあ。今日はマスコットと一緒。

無事、帰宅。

明日からも抗がん剤は続きますが、検査結果は悪い方向を示すものでは無く、安心しています。普段のmeiは少しづつですが体力が失われているようですが。人間のお母さんと一緒に寝てくれたり、それなりに私たちを気遣っているようにも感じます(深読みだなあ)。


その人間のお母さん、じっとしてるとこうなります。
元気付けられているような、慰められているような...。
手前から時計回りに、i、m、あられ、j。



工事現場ではありません。最近のkの食事風景です。ヘルメットは明かりを当てるのに使っています。飲み込んだことを確認しながら、慎重に進めます。この時はあまり食べませんでした。無理せず、少量を分けて食べてもらうように頑張ります。ファン(二人はいると思います)はじめ、多くの方々の応援、届いています!これからもどうぞよろしくお願い致します。

2019年9月16日月曜日

イベント

9月20日(金曜日)


9月21日(土曜日)
後志、博物館、猫サポ共催のポスター展。
小樽市総合博物館入館料無料コーナー。


仲間のために頑張ってくれています。
応援、よろしくお願い致します。



う〜〜んあんまりお願いしている様子じゃ無いなあ...

2019年9月15日日曜日

イベント二つ

昨日の札幌「人とペットの暮らしひろば」



人に寄り添う形の「人と動物の共生」乗馬による様々なセラピー。動物の側からだけ考えるのでは無く、人の側からも同時に考える。いいお手本だと思いました。根本的な説明が明快で勉強になりました。




突然ですがkちゃんです。

「オイラは今ちょっと不調だけど、みんなの応援のおかげでノンんびりやってます。ありがとう!」
「オイラの仲間も一生懸命に助けてくれて、ありがとう!」

「みんなが仲良く一つになってくれたら、もっと多くの仲間を救えると思うなあ...」
「マッ...いろいろ大変だろうけど、よろしく頼みます、寒くなるから、みんな体に気をつけてね」


もう一つは今日の小樽のイベント。
神社は元来こういう場所だったと思う。
神社の中にお寺が在った時代もあったらしい。
とにかく、楽しそうなイベント!
「天寿月」