2018年11月7日水曜日

我が家にたどり着いた猫だけでも、凍え死にはさせない!

法律は在るが実施は自治体の裁量に任せている。
これがどういう現実を作っているか?
自治体は知っています。
何もしていない訳ではありません。
ただ、
対策を講じるべき「社会の課題」として位置付けていませんので、
その評価を内部で文章化できません。
行政に携わる皆さんは「裁量に任せる」という意味を誤解しているのか?
裁量に任された場合、
実施する説明努力も
実施しない説明努力も
両方を丁寧にすることが必須であることをおそらくは「無視」している。
もう一つ、
「裁量範囲では何もできない」ということは
行政は「その能力が無い」と言っていると同じです。

「残念」では済まさせれない「課題」もあると思うのですが。

冬を越してくれることを願って、避難小屋を保温工事です。
暖房用シートを二重に巻いて、雪が滑り落ちるようにシートも二枚重ねます。


目つきが少し柔らかくなりました...。
chipoちゃん

冬毛っていっしょに暮らしていると判んないなあ..。
kilala

短毛はソノマンマ
ele(エル君)

何か相談中はhana(奥)ulan(手前)


紅葉は青空に映えるけど、今日から寒くなる。



男子か女子か?
そこが問題?
modo

0 件のコメント: