2018年5月20日日曜日

お日様のおかげで元気だよ!

日光浴のbom

bomとnini

そして、ジュニアも!(下)


レスキューハウスも日向ぼっこ。
冬までにケアーも必要だ。

今のところ、療法食だけで頑張っているpolo。窮屈な思いをさせている。外暮らしからあまり日にちが経っていないので仲間と上手く折り合いがつかない。誰のせいでもない、私の至らなさが原因だ。ない知恵だが、最後の一滴まで絞る。これしか無い。


厳しい冬の日、
足が冷たいので、片足を交互に上げながら、こちらを見ていました。その、meiちゃんが家に入ってしばらくして、札幌から保護した3匹目のchibiちゃんを亡くしました。
キツイ思い出の方が心に残りやすいのか、今も、昨日のことのようです。
そのmeiちゃん、動いているところを7秒間!



愛知県、岡崎市で孤独死した知人が4匹の猫を残していました。
同僚(1名)、猫関係のお知り合い(1名)、地元の「地域猫の会」などが動いてくださっています。
保護団体さんは限界まで保護していて、一時預かりさんを見つける段階で止まっています。
借家ですが、大家さんのご理解を得て、今月中の強制退去は無いようです。
岡崎市の保健所は「殺処分覚悟なら引き取ります」と言明されました。
この国はイカレテル。
まっ、ぼやいても始まりません。
現地との距離から言って、可能性は限りなく低いとは思いますが、
「新しい飼い主」さんにつながる情報がありましたら、メールでおしらせください。
cafemonju@gmail.comです。
どうぞよろしくお願い致します。

0 件のコメント: