2016年10月19日水曜日

私、労働いたしました。

夏バージョンのレスキューハウス。
これを冬バージョンにしようと…
こんな具合に断熱材代わりにレジャーシートをペタペタ貼って、猫が潜り込めるところを支援物資や我が家の古着で、可能な限り作ります。

有り合わせの材料で間に合わせた部分も有りますので、ペンキの上塗りや風が入らない工夫をします。

そして、これが冬バージョン、出入り口を残して他はしっかり板を貼ります。


カップ麺を一度に二つ食べました!(スープは残しましたが)さすがに、まともな時間にお腹が空きません。
工事現場のお昼はカップ麺とお弁当は当たり前で、10時15時の休憩には菓子パンを食べていました。それでも体重は増えませんでしたね。さて、この頃は????気をつけます。猫の為にも健康で長生きは必須課題。(これは意外に切ない)でも、やるだけやる!成り行きだけど、それも人生かもしれない。ヤレヤレ…。


動物保護プロジェクト、今日、お二人にアポイントを取りました。スケジュールの調整待ちです。世の中は事務的な手続きと抽象的な「人間関係」の手続きの両方が噛み合ないと何も前に進まないようです。思いを実現するにはこの両方を正確?に実行しなければなりません。(ですかね〜〜??)手続きや人間関係の構築には「間違い」もあれば、「うっかり」もあります。
でも、「情熱」をなんとか持ち続ければ、間違いやうっかりを超えて、何かにたどり着く。その情熱だけは有るつもりだ。明日はどうか判らないと思いながら寝ても、やっぱり、やろう!と少しでも動き考える。充実ともいえるが、越えようとしている壁は高く、厚い。私にとっては…。

何度もこのブログに登場しますが、ネルソン・マンデラの言葉を記したい。
「実現するまで、それは、いつも、不可能に思える」

今日もアクセス、ありがとうございます。

0 件のコメント: