2018年12月5日水曜日

前進するために!

「クリスマスちょこっと市 知ってる?市民活動」
テーマ「クリスマスちょこっと市 知ってる?市民活動」
*札幌市内で活動する複数の市民活動団体(NPO)によるブース出展、体験・ワークショップ、ポスターセッションやステージ発表を行い、市民活動団体と来場者との交流をとおして活動の思いや取り組んでいる課題などを来場者へ広く伝えるPRイベントです。

イベントの準備から片付けまで、実行委員会を中心に、出展者、出演者、ボランティアが力を合わせて運営します。

日時:12/5(水)13時~18時、12/6(木)・7(金)11時~16時
場所:駅前通地下歩行空間北3条交差点広場(西)(札幌市中央区北3条西4丁目地下) 駅前通地下歩行空間北3条交差点広場(西)
料金:無料 当日直接会場へ
市民活動サポートセンターTEL011-728-5888、ホームページ
http://www.shimin.sl-plaza.jp/

もう一つはこちら。



ニャン友さんの譲渡会。



右は厳しい外暮らし時代の育ての親のj、左はcocoちゃん。実はcocoちゃん、我が家に数匹の子供がいるんですが、この通り、可愛いまんま、大きくなりました。 いわば、「育てられの親」どちらもギリギリのタイミングで家に入っていますので、当時から見れば本当に元気で、甲斐があったと感じます。きっと、これから、病気や、個性のぶつかり合いなど、課題が増えるんだと、覚悟もしています。


この写真だけを見れば、
動物の置かれている現状が「社会の課題」だと、感じることは少ないと思います。
人間の無関心、無責任が生んだ命が天寿を全うできない現実が「社会の課題」と認識されるために、なんとしても、前進を止める訳にはいかないのです。
次の世代に漠然とした期待を抱くことも危険なことです。
今を生きる私たちが行動を起こさない限り、次世代、未来は変わりません。
どんなに小さな活動でも、それなりの覚悟が必要で、決して小さくない犠牲が伴ったとしても。

0 件のコメント: