2016年9月24日土曜日

小工さん?

大工さんにはほど遠いので、「小工さん」
有り合わせの材料で造ったタイヤの倉庫。
冬になると「あられ」が時々使っているようなので、
出来るだけ暖かくする為に改装?です。
ビフォー



アフター(その一)

今日は時間が不足、また後日。
木材や工具はこの海が見えるお店で買う。

朝から外仕事をしていればもう少し進んだと思います。おやつの時間まで、この世の中の単純で奇怪なものを解明しようと無駄な努力をしていました。単純で奇怪なものとは「犬や猫を殺し続けるこの国の各機関」どうしても判らないけど、やるべき事がそれほど多くない事は良〜く、判りました。ヨ!でもなあ…私も理不尽な代償を払う事になるかもしれないなあ…。

今日も見ていただいてありがとうございます。

2016年9月23日金曜日

飲み水が凍る…

どれほどの効果があるか?
ほとんどありません。
でも、
少しは吹雪を防いでくれる。


未だ、見ぬ、小さな命を奪う、容赦無い冬が来る。

無理に捕まえて、
不妊去勢手術をして、死ぬほど怖い思いをさせて、
凍え死なせる訳には、
いかない。
そう簡単に、死なせるわけにはいかないんです。
だから、
人間のお母さんは
大っきらいな蜘蛛も気にする事無く、
松の木の下に潜り込んで、
ご飯を食べさせます。
動物を擬人化する事には諸説有ります、
この、諸説こそ、
自然の摂理(有るとすればですが)を
理解しているという錯覚と思い上がりの産物。
人間は自分の存在すら、未だ、説明出来ていない。
この事実を、
もう一度、
深く、静かに、自覚するべきだ。

蜘蛛には何の責任もありません。
でも、その、威厳有る姿をご覧いただきたい。(虫嫌いのかた、ごめんなさい!!)


今日も見ていただいて、ありがとうございます。

2016年9月22日木曜日

それでも…やっぱり…秋

ペンキが乾いて、ビフォーアフターが判りやすい。



この他に、避難小屋を三カ所、補修、補強しました。明日、写真、掲載します。
ほんの少し、木を継ぎ足したり、二重にしたり、しただけ…、
なんとか、冬を乗り越えさせたい、死なせたくない。
人間の無責任が生んだ命を…。



poro(ポロ)がご飯を食べに来てくれました。ありがとう。
ピリカ、ご飯はみんなと一緒のものをしっかり食べているようです。向精神薬を徐々に減らして、今は飲んでいません。数ヶ月かけて今の状態が有ります。ときどき、自分で傷を作る事は無くなっていません。でも、血を流しながら我が家に来た時のように(と、言うか、その当時のまま)幼いままです。部屋から出たい時はいつでも保護者同伴(私)で、どこへでも行けるルールにしています。彼だけです。この表情、私を元気づけます。ありがとう。ちょっと一休みだけど、また、頑張るよ!仲間の為に。

このおシッポさん。いい感じです。



花は咲けども…朝夕の寒さがこの色を生むのかなあ。
負けていないよな!って、気がする。



今日もご覧いただきありがとうございます。

遠い…灯り

昨日、隙間を埋めたレスキューハウス、
今日はペンキを補強。
在庫のペンキで全部は無理で、半分。
来月、調達できたら、もう半分。
ペンキ塗りは下手だけど、木は優しいなあ…、
なんとかそれなりの味を出してくれる。


ゆうきが水を飲んでいました。
「ゆうき、そこの水は君の大きさじゃ、飲みにくいんじゃないかい?」

「ほっといて!」ということでした。

小樽のyさんから、支援物資が届きました。
ありがとうございます。助かります。寒くなりました、体に気をつけてください。

年齢的には子猫の部類、でも、二階でず〜っと、猫嫌い、人間のお母さんだけと仲良しという期間が有って、いま、やっと、一階でなんとか暮らしています。我が家で一番の「赤ん坊」さん、modo(モド)。



殺処分をゼロにするプロジェクトは
予想通り、胸を突く坂が続きます。
兄の突然の「死」が自分の身の果てを暗示させる。
心配事が仕事だと、
なんとか割り切るつもりでも、
闇は深くなるばかり。
いつか、見た、遠い灯り…
今は見えない…
でも、無くなりゃしない…
今、見えないだけだ…



こいつ(ピリカ)は明日の朝、
逢うのを
待っていてくれる。
(勝手な思い込みかもしれません)
おしっぽさんがカッコいいでしょう!!



今日も見ていただいて、ありがとうございます。

2016年9月20日火曜日

冬支度

先ずは、レスキューハウスの補修。
補修になるかどうか?
でも、やれる事だけはやっておこう!
って、訳で、こんな感じで頑張っています。


poro(ポロ)は今日もなんとか確認できました、ご飯も食べてくれました。

いつも見ていただいて、ありがとうございます。
猫の殺処分を無くすプロジェクト、良いお知らせが未だ出来ませんが、あきらめません。あきらめる訳には行きません。
非力ははじめから判っていた事、猫達、ごめんなさい、ガンバルから!
久しぶりに出てくれたお天道様、ありがたく感じます。

盛り上がっていました!

札幌でのイベント。
殺さないで生かす方法を探す。
無関心の壁は厚く高く強固。
でも、あきらめない!
人生を賭けている人が居る。
点が線に
線が面に
そして
多くの人の心を優しくする…
大きな…大きな…面が…無関心を…包み込んで…




外で頑張ってくれている猫の為に、
玄関を改造!
灯油ストーブで屋内から暖めます。

いつもご覧いただきありがとうございます。

2016年9月18日日曜日

外で…

外で頑張ってくれている猫。
左からporo(ポロ)、ゆうき、momo。
最近は良く遭遇します。
ドアの開く音が気にならなくなったようです。
冬までに充分に体力を付けてもらう為、頑張ります。
…ありがとう、そして、ごめんなさい。


玄関を冬バージョンにします。
灯油ストーブも、点火です。

こちらは二階の角部屋。
kちゃんが一日に一度は訪れます。
左からmei、non、k、そして、ピリカ
nonちゃんはkちゃんが大好きなんですが…。

いつも大勢の方に見ていただいてありがとうございます。