2016年9月23日金曜日

飲み水が凍る…

どれほどの効果があるか?
ほとんどありません。
でも、
少しは吹雪を防いでくれる。


未だ、見ぬ、小さな命を奪う、容赦無い冬が来る。

無理に捕まえて、
不妊去勢手術をして、死ぬほど怖い思いをさせて、
凍え死なせる訳には、
いかない。
そう簡単に、死なせるわけにはいかないんです。
だから、
人間のお母さんは
大っきらいな蜘蛛も気にする事無く、
松の木の下に潜り込んで、
ご飯を食べさせます。
動物を擬人化する事には諸説有ります、
この、諸説こそ、
自然の摂理(有るとすればですが)を
理解しているという錯覚と思い上がりの産物。
人間は自分の存在すら、未だ、説明出来ていない。
この事実を、
もう一度、
深く、静かに、自覚するべきだ。

蜘蛛には何の責任もありません。
でも、その、威厳有る姿をご覧いただきたい。(虫嫌いのかた、ごめんなさい!!)


今日も見ていただいて、ありがとうございます。

0 件のコメント: