2016年8月27日土曜日

パソコンの上のj君。
ここは少しパソコンの熱があるところ。
秋ですね…

その秋を坂の上から見ると。

朝夕の寒さが心配なアガサ。
しっかり毛布などで対策。お薬もしっかり飲んでいます。




今日の「殺処分ゼロ」自治体
東京都千代田区
今日も沢山のアクセス、ありがとうございます。
そして、支援も届き、感謝いたします。

2016年8月26日金曜日

三つのがんばり

今日は頑張った!
教えてもらって頑張った!
でも、一番頑張ったのは!
色々教えてくれたkさん。
メチャクチャな出発をきちんと整理してくれて、
道をつけてくれました。
本当にありがとうございます。



modo(モド)も頑張りました。
i君に追いかけられることがあるので、注意しているのですが、うっかりするとベッドの下に隠れています。でも、この通り、お兄ちゃんのご飯をしっかり食べるガンバリ!


埼玉県知事の殺処分ゼロ宣言
http://www.sh.rim.or.jp/~misshie/saitama.htm



いつも多くの方のアクセスをいただき、ありがとうございます。
さて、第三のガンバリは
港の番人「紅白の灯台」
赤灯台は健気に光をまわします。
「秋だぞ〜〜」「冬支度を始めろよ〜〜」と言って頑張っています。

アガサのオシッコとクリスティの抜糸とおまけ

アガサのオシッコ検査結果。
順調な回復傾向にあります。
ごく少量の出血と昨夜の嘔吐物の中の血液、
どちらも様子を見るレベル。
一ヶ月ほど薬を飲んでもう一度オシッコ検査です。
人間のお母さん以外はあまりそばに寄せ付けません。
今も一緒に寝ています。時々、お母さんに「オキロ〜〜ッ」と言いながら…。

クリスティ、不妊手術後の抜糸に行ってきました。
車に乗ったクリスティはやっぱり不安。


術後の心配はいくらか残るものの、これはどの猫でも同じ。
傷カバーの服?を脱がしてもらって、お母さんのいる家に帰るのに、やはり、不安は残っています。

こちらは普通に寝ていますが、大きさ、伝わるかなあ。
kとj



ウミノミエルマチニスンデイル。


今日も沢山のアクセス、ありがとうございます。
「殺処分ゼロ」の自治体、まずは神奈川県をご覧下さい。

2016年8月25日木曜日

ザンショオミマイ

ここからイイ風が入ります。
ちょっとお二人、塞いでいますよ〜〜。



ここで避暑をしているのは???ゆうき君。人間のお母さんに抱っこされても、無抵抗。イイ〜キャラです。



こちら、j君。ザンショオミマイ、受付中です。



ブログからの残暑お見舞い二景…



今日も多数のアクセス、ありがとうございます。昨日はお休みしましたが、明日は書きます。日本中の殺処分ゼロ実施サイト、紹介したいと思います。「やれば出来る!」
そして、
「やらなきゃ出来ない」そして、殺さない方法考えてください、みんな一緒に!

2016年8月23日火曜日

アガサ、今のところ順調です。ありがとうございます。

アガサ、以前の薬で順調です。
明日、中間報告をします。
a先生は判りやすく、ゆっくり話してくれるので助かります。
人の話を聞くのはそれほど苦手ではありませんが、
相手がドクターとなると話は別です。
何度も同じことを尋ねたり、同じことを確認したり…。
先生も大変だと思います。
ほんとに何時も、ありがとうございます。
(ニャン一同より心を込めて…)
猫嫌いの猫、アガサ、イイ写真が撮れました。






アガサがなぜ?ここにいるのか?私は決して忘れません。


人間のそばにいる時間が長いので、出演回数の多いm母さん。
人間をコントロールするのが上手です。これは「ドアを開けなさい」と言っているようです。「ハイ!かしこまりました」です。
こちらはめいちゃん。このまなざしから逃れることは出来ません。

湿度が高い長い残暑。ここは避暑地?モフモフはそれなりに見ていてゴージャスな感じですが、こういう時期は気の毒に見えます。
fu(ふうー)とmame(mameは普通の短毛です)

沈黙の臓器の再々検査が10月初旬、ウ〜〜ンと接近して、信頼してもらわなくては!病院へ行くことが相当なストレスになるらしいとドクターも言っていました。どちらを取るか?問題が沈黙の臓器の場合、判断に油断は禁物、でも、鎮静剤は使いたくない、しっかりと押さえて採血と言うことになります。宇宙旅行が現実のものとなった21世紀、猫の検査、どうにかなると思うんですが、皆さんはどう思います?「お金にならないから開発されない」その辺が真実かもしれません。毛の一本もあれば、全てが判る!そういう時代、みんなで創りましょう!検査待ちのuran(ウラン)。



犬猫の殺処分は違法、犯罪。保健所に即刻中止を申し入れ、ダメなときは、警察に届ける。法には殺せとは書いません。殺す薬や機械は人間も殺す。実態は隠蔽。危険。税金で殺してるので国家的犯罪、無関係の人は無し。官民問わず行動を!問題があればcafemonju@gmail.com #殺処分

今日も多くの方のアクセス、感謝します。


「犬や猫を税金で殺している」現実を多くの方に知らせてください。行動を促す必要は無いと思います。その話を聞いて、何をするかは別の話、先ずは知ってもらうこと、そして、疑ってもらうこと、「貴方のそばにいるかもしれない、犬や猫を殺して生活している人の存在」を…役場だけではありません。念のため。


じゃあ、また、明日!

2016年8月21日日曜日

これは何でしょう?

答えはアガサのオシッコです。
病院へ運ぶためにテープで固定しました。


病院に到着です。

…あんまり意味のない写真だなあ…受付の看護士さんも首を傾げました。
昨夜から頻尿が始まり、膀胱炎の再発?
「年齢15〜20」「菌に対する抵抗力の低下」
以前に飲んだ薬で2日ほど、様子を見て、ドクターに報告、
効いているようなら二週間飲み続けます。
長期の抗生物質投与はこういう場合、あるそうです。


暑苦しいとは思いますが…親子ですので…
この親子が現在のスタートになっています。左が母親のm、右がi(アイ)男子です。


今日、支援物資が届きました。
人間にも。
生活の一部を届けてくれます。
ありがとうございます。

ネスガタ特集(特集と言っても我が家ではほんの一部です)

はみ出し王子j君。


暑くても丸くなる、kちゃん。

長ーくなるmodo(モド)
次は新種のラッコ?
ではありません、ピリカです。



当たり前のことをしっかり実現している自治体の情報です。環境省のデータですので、集計タイムラグを考慮すれば、実際はもう少しあると考えています。 http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/project/finecace_etc.html
やれば出来るんですよ!みんなでやれば!
官だ民だと言ってられない、みんなでやりましょう。
特に小樽は観光都市宣言をしている街です。お寿司を食べながら「今日は…匹殺したよ〜」なんて、やっぱりおかしい、ヘン!!マッこのままだと世間に置いていかれてしまいます。みんなで、みんなで、頑張りましょう!

既に人生を賭けてガンバっている方、心より、感謝いたします。
今日もアクセスしていただき、ありがとうございます。