2016年8月17日水曜日

勉強してきました。プラス見学コース付き!

北海道認定NPO法人「しっぽの会」さんへ行ってきました。
小樽の犬猫が天寿を全う出来るように行動する第一歩目、
基本の基を教えていただきました。
地道な努力が実を結ぶかどうかは、無関心を関心に変えること、
出来ることを先ず実行、
ダウンサイジングで大きな成果!
本当に、実践して来た人たちの話は身にしみます。
後は連絡待ちの団体さんが一つありますので、
そちらでは具体的な数値(収入支出の細かな実態)なども教えていただきます。
 北海道認定NPO法人「しっぽの会」さん、
猫舎、建築の最中でした。
見学させていただきましたが、写真は完成後、団体のサイトで公表予定ですので、楽しみにお待ちください。
今日の写真は我が家の居間でくつろぐ???
デッカイ軍団。


こちら、体はデッカク無いのですが、
人間を動かす実力No.1のm。
場を押さえるとはこういうことです。?

クリスティは傷ガードの洋服(ドクターお手製のサポーターの改良型、ありがたいです。)を破ること無く、無事です。同部屋の仲間と小さなバトルをしますので、ケージから出すことができません。
食べて、飲んで、トイレも順調ですが今月いっぱいこの状態、チョット、キツイナア…。


今日もアクセス、ありがとうございます。ちょっとですが、前進しています。皆様のご協力、激励のお知らせ、心より感謝いたします。小樽の「動物愛護」で何か動いているの?という?の有る方、ぜひ!こちらへcafemonju@gmail.comメールを送ってください。現状で説明できる全てをお知らせいたします。その上で、力を貸していただければ、幸いです。よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: