2016年8月16日火曜日

クリスティ、無事、退院したのですが…

これから家に帰るクリスティ。
昨日までの目つきと違います。
手術したから、疲れたんだね。

今回、初めての抜糸をすることになりました。
過去に一度も有りませんので、少々(実は結構大きく)ショックを受けました。
大事を取ってのことですが、傷を舐めて壊さないように服を着ています。
みんなと一緒に遊べません。
ケージでしばらく様子を見ます。人間のお母さんもかなりダメージが有ったようです。術後の経過を見るのと、抜糸で今月中にもう一度病院へ行きます。
良い知らせも…はじめて診てもらったときはかなりの衰弱でしたが、今日の血液検査ではほとんど改善されていました。
体格は見た目より、しっかりしていますと言われて、ほっと胸を撫で下ろした次第です。
この写真の掲載はちょっと考えました。クリスティがみんなに見てほしい写真かどうかを…
でも、見てもらうことにしました。
いつも見てくれる皆さんの参考になればうれしいし、本人(クリスティ)は受け入れて頑張っていますので。


フェイスブックもツイッターも殺処分のSOSで溢れています。
どうか皆さん、地元の保健所に自信を持って即刻中止を訴えてください。違法です、犯罪です、組織ぐるみの卑劣な行為です。法律は殺しなさいとは書いていません、総理も、担当大臣も承知。
保健所を含む私たちの本当の役目は「殺さない方法」を探し、実行することです。多くの人々が人生を、生活をかけて、命を救っています。保健所で殺し続ける貴方、貴方も同じ人間です。殺さなくとも良い社会を創ることを一緒に始めませんか?人口を一億とすると、赤ちゃんも入れて、一人が100円出し合えば、この課題、かなり解決するはずです。どうですか?声を上げてもらえませんか?「もう、殺したくない!!!と…」お願いします。


アクセス、ありがとうございます。

クリスティのために用意したケージ。こういうときにしっかりと入るのは????そうです、kilalaです。ソコントコヨロシク!!!!

0 件のコメント: