2016年8月1日月曜日

ジャラがnonちゃんを追いかけています。

扇風機がなぜか?止まる。秘密は猫が踏むからです。
そこで、一工夫。皆さん、もうご存知!

今、一番苦労しているクリスティ。

でも、クリスティは本を読むのです!

読み方はとても個性的…。 「なんで、私たちを殺し続けるのよ!人間は!」
これをご覧の方々は心痛めていると思いますが、毎日犬や猫を殺し続ける人は実在します。

当然、ピリカも怒っています。殺処分をどうやってゼロにするか?では無く、ゼロにしたらどうなるのか?を全く考えていない。イマジン



支援者の方から猫にも人間にも救援物資が届きました。
その中に、ステキな、そして、重い本が有りました。
日々、心に浮かぶ疑問が、優しく、厳しい言葉で現れては消える、不思議な空気感覚の本です。
五行詩という形態はあまり触れることの無い、表現空間です。
真似てみました。


目が覚めると
ゆみちゃんは居なくて
ケーキが三つ
そのうち二つ食べて
夏。


最後までおつきあいいただいて、ありがとうございます。あすも一生懸命書きますので、よろしくお願いいたします。

0 件のコメント: