2019年2月16日土曜日

sizuku、入院。手術。

キャリーに入れれなくて、
sizukuにはすまないことをしました。
軽度のうちに病院へ行けたらもう少し違ったかもしれません。
詳細は全く判りません。

タモ網を借りて用意したのですが...

そこで、ダンボールで蓋を作って入ってもらい、そのまま病院へ行きました。



一大事!雨漏れ(屋根の雪解け水が侵入)です。和室の床の間(今時の家には少ない構造です)
デカイ氷塊が軒先に乗っていて、溶けた水の流れを邪魔している可能性がありますが、トタンに穴が空いてるのも原因。さて..困った...。



ネットの実力が判りやすい図表。

発信の仕方によりますが、受信している人たちは外国の方が多い。
だから、
小樽市の動物の扱いが簡単に広まるわけです。

小樽市が「人と動物の共生」を考える「協議会」を早急に立ち上げることを切望します。
小樽市の動物の扱いと動物保護に関するボランティアに対する扱い、
さらに、
犬管理所の歴史と現実を総括して、
新たな「観光都市小樽」の創造に寄与することを切望します。
小樽市が、
たった一人の声は市民の声とは言えない、等と、本気で考えているなら、
この統計を見る勉強をお勧めします。

0 件のコメント: