2018年4月25日水曜日

辛く、切なく、無力感。

家の猫たち。
まだ、なんの確信もありませんが、
回復傾向の猫も見られます。

ゆうき君、点滴と注射に行ってきました。
明日は病院が休日なので、時間を稼ぐためです。
ドクターは
「頑張っているね」
何もできない訳ではありませんし、
簡単に使いたくない言葉ですが、「奇跡」は存在しているはずです。
病院。

帰ってきて、自由行動。
ここはピリカたち、弱っちい組の部屋。ドアが開いていたので入っちゃいました。せめてものご褒美。右下はmomo。


kちゃん。
ご飯、水、ほぼカムバック。

poloは順調。



二階組は複数が不調とやや不調。
(写真はありません)


さて?何が育つのかな?


庭には残雪



辛い日々が続いています。(本当に辛いのは猫たち)
結局は何もできないのか?
頭の中をめぐる無力感。
「助けは声の出せる内に呼べ」というコトワザがあるそうですが、
意外に、呼べないもんですね。


小樽のyさん、ご支援、ありがとうございます。
心も体も助かります。

0 件のコメント: