2019年10月19日土曜日

一滴のしずく..

大きなうねりも
元は
一滴のしずくにすぎない。
あなたの考えていることは
誰かも考えている。
きっと....。

2019年10月17日木曜日

有ると思っていたら,,,。

彼の名前はj。

我が家では重量級に入りますが、ただいま、腎臓サポートの療法食に限定されて、いささか元気がありません。
ドライフーヅも食べる量にムラがあります、パウチも何かを混ぜないと予定量を下回ります。
ところが!
いずれ試してみようと思っていた、これ。

食べるんです、こちらのプッシュもサポートも不要です。
お皿にほとんど残しません!
これだ!
ところが二つあると思っていたら、もう一つはAD缶でした..トホホホ...。
明日、買わなければ!
でも、いずれ、飽きが来るでしょうからパウチもドライも常備する必要がありますね。


彼はi。

m母さん以外のほとんど猫も私以外の人間も信頼していません。
私も猫たちも寝る頃、ここに出てきます。
背中を軽くトントンするのが日課で、唯一の接点です。
13年で初めて膝に乗ってきたm母さんのことを考えるとまだまだこれからです。
抱っこは無理でも、薬を混ぜても大丈夫なおやつを発見しておかなければ、今後困ることになると思っています。さて..さて ...。

2019年10月16日水曜日

食事は三回。

kちゃん。

元気な時と同じに、
ゆっくりと過ごしてもらうことを願っています。
寝返りが難しい状態ですので、無理の無い程度に向きを変えます。


食事は三回に分けて食べてもらっています。
朝の一回は薬が入りますが定量は無理な状態、薬の効果を考えれば、ご飯を少なめにする以外にありませんが、今は多めに食べてもらうことを念頭に置いて、調整しています。
出来るだけ「ガサッ」っという音が聞こえる位置にいるようにしています。「オシッコの合図」です。
他のニャンズが入らないように柵を立てています。
入っても問題は無いのですが重量級もいますので、万が一を考えてのことです。
本当はみんながそばにいるのも良いんですが。kは一人の方が好きだから、これで良いんだと思います。
まだまだ、先が長い、人間もゆっくり頑張ります。

日付が変わりましたが...

日付が変わりましたので、

これは昨日のブログということになりますね。

猫のために活動する有志が集まりました。
我が家の小さな活動に大きな勇気と応援をいただいたような気がします。
活動の内実は「社会を変える」と言う大きなものですが、これからも素朴で勇敢であることを願っています。


手前からulan、mimo、mame。


fu(奥)mon(手前)。
fuはモテすぎて?少々不機嫌。
一階に下ろしてストレスを解消しなくちゃ...。


pilikaに薬ご飯を食べてもらうときにそばに来て協力?してくれます。「和ませ役」ってところかな。momoです。

2019年10月14日月曜日

やれば出来る!やれることをやらない?

https://www.facebook.com/wakayamacity.seikatsuhoken

和歌山市のFacebookページです。

和歌山市生活保健課は
令和元年10月15日動物愛護管理センターを開設します。
保健所の実施していた動物に関する業務がすべてこのセンターに移ります。

なぜ?
これができたか?
「クラウド・ファンディングで寄付募る 和歌山市動物愛護センター(仮称)」
このキーワードで検索してみてください。

あなたのお住いの役所でも簡単に出来ると思います。
「やる気があれば」


親子です。
右、子供のpilika
左、お母さんのnonちゃん。


このブログで何度も書いていますが、 pilikaは特殊な薬を止めることができません。
薬がどの程度影響があるかは判りません。
でも、
こうしてお互いが触れ合う(遊ぶ?)シーンはほとんどありませんでした。
最近、こういう場面が増えたので勝手に感動しています。

2019年10月13日日曜日

台風被害を受けた方々に謹んでお見舞い申し上げます。

台風被害を受けた方々に謹んでお見舞い申し上げます。
まだまだ、油断できない状況だと思います、くれぐれも気をつけてください。


何かを訴えている!modo。女子なんだけど、男子として育ていたら、男子になっちゃった!?(そんなことありません、お姫様タイプのわがまま女子)



名は体を表す。クリスティと言う名前らしい写真だと思います。よく、生きていてくれた、ありがとう。


ご飯のあとだね...。みんな次のイタズラを探しているのかな?


ダンボールは風で灯油が散らばらないガードの役目です。左下の樹の棒は桜、ご近所さんで枝を整えたときにいただきました。突風でポリタンクがズレたり倒れたりするのを押さえています。ほんの少しの抵抗を与えるだけで意外に効果はあります。工事現場を経験すればすぐに判ります。ガムテープで重労働や危険を助けられたことは少なくありません。都会のサバイバルテクニックはますます必要な事かも知れません。これだけ異常気象が続くのですから。
いよいよですね、冬!


こちらはm(左)とj(デカくて右)



人間のお父さんはkちゃんの夜食があるので、もうしばらく、寝ませんが、みなさん..おやすみなさい...。
ではまた!