2017年12月27日水曜日

車のドアの取っ手、壊れました。

車のドアの取っ手、壊れました。

修理(可能かどうか判りませんが)は新年、10日すぎになると思います。

凛々しい顔のウラン。
本当は優しさNo.1!

いつもの場所で、寝床の位置が決まるまでしばらくかかります。m(手前)とk

どうやら、落ち着いたようです。mちゃんにくっつく、kちゃん。



悲惨な現状の命のために.....。

役場の仕事は多岐にわたります。
人員、経費、スキル、どれもが潤沢に揃っているわけではありません。
どの役場も普通の会社と同じ、法人です。
税金を払わなくともよい、という法人です。
一般企業で仕事をされている方、また、経営をしている方。
同じ事情を抱えています。その点を踏まえて、記したいと思います。


「公に資するか?」
これが公務に携わる人々の唯一の行動基準です。
今、動物保護について、小樽がなすべきことは それほど、難しいことではありません。
「なぜ?行動ができずにいるのでしょうか?」
「失敗は許されない」
いみじくも担当者の口から出た言葉です。


すでに、失敗していると思いますが、
何か、身に降りかかる罰則や減給、注意、などがあったのでしょうか?
「何もしないから失敗は無い」

お考えなら、
公務ということについて、深く再考をお願いしたい。


忙しい、という理由で何もできないなら、お手伝いさせていただくと、何度、お伝えしたでしょうか?


どこの世界に
犬と猫を
区別して
税金を使うところがありますか!
いつまで、一般市民を法律論で煙に巻くことを続ける気ですか?


悲惨な状況で殺され続けた、猫に代わって、謹んでお伝えいたします。

0 件のコメント: