2017年10月13日金曜日

らく君....

2017年

5月16日
庭に現れる。(二回)

5月17日
庭に現れる。(二回)

5月18日
庭に現れる。(二回)

5月19日
庭に現れる。(四回)

5月20日
庭に現れる。(四回)
この間、
目があまり開かなくて、他の猫と比べて、活発さはありませんでした。

5月21日
玄関に入れ、様子を見る。

6月1日
去勢手術、エイズキャリア判明
7月8日
家に入ってもらう。
*この一ヶ月あまりが悔やまれます。

しばらくして、
目薬を病院からもらい投与。

(9月9日)
虫を口から吐く、
病院へ虫を持って行って、駆虫薬をもらう。
(9月10日)
虫下し投薬

10月12日(木曜日)
病院
薬投与

10月13日(金曜日)
12:25
永眠




この街に生を受け、
この街で風になった
らく君。

彼には別な暮らしがあったと思いますが、
我が家に来る前の暮らしに思いを馳せることは自分に禁じていました。
私もその一人であった時代がありますので、
誰おも責めることはできませんが、
社会の「無責任、無関心」がこの世に送り出した命だと思います。

このブログを読んでいただいた方々にお願いします。
ぜひ!
何かの折に、できるだけ、多くの人に、
伝えてください。
「どんな命でも、殺されるためや、無残に死ぬために、生まれてきた訳では無い事」を...。
そして、
あなたにできる事がたくさんある、事を。

有形無形の応援、あらためて御礼申し上げます。
皆様には、
安らかな寝顔であった事をお伝えいたします。

ありがとう!らく君
あなたから学んだ事、無駄にしません。

送るたびに思う...。 「最善を尽くしたか?」と..。

0 件のコメント: