2016年4月6日水曜日

戻ってくれました。

jrは戻ってくれました。
まずは一安心。

呼んだら、こっちを向いてくれました。
(そう感じただけかもしれません…)

このレスキューハウスに居着いてくれれば良いけど、
まだ、解りません。


あられ
写真は有りませんが(写すのも難しい)まあまあ、無事です。


保護の優先順位を変えます。
かなり、ぼろぼろ状態の猫を見つけました。
保護器を設置しました。

場所は玄関の横、
他にもいますので、誰が入るか解りませんが、
手術済み以外の猫は対処しなければなりません。
一番具合の悪い猫が保護できれば良いのですが。

0 件のコメント: