2016年4月19日火曜日

緊張してますが…

monのリラックスしている表情の撮影は、
難しいです。
お茶目で、要領が良く、
遊びも得意なんですが…
カメラを向けると
こんな感じになります。
(メンコイ写真を絶対撮るぞ〜〜、乞うご期待?)

我が家で一番のタフボディ、エル君。
やっぱりカメラはちょっと…
遊んでほしいときはボディアタックが有りますが、
体格の割には優しいアタックです。

黒ニャンの撮影には皆さん苦労されていると思います。
フラッシュは使いたくないし、 あまり明るいと、目は細くなるし、
で、
やっぱり、juju(右)も

いつもマイペースのkilala
私たち夫婦を扱う(?)のが本当に上手。
行きたいところにどうすれば行けるか?
掃除機がきたらどうすれば良いか?
実に判りやすく私たちを先導?します。
隣の部屋へ行きたいゾ〜〜!のkilala

小さな傷も見逃せないkちゃん。
太るのはもちろん、やせるのも危険、
適切に食べる事と、リラックスして寝る事が一番。
この寝顔はどうかなあ…??。



愛される事より、愛する事を大事にする。
人慣れしなくとも、ゆっくりと一緒に暮らす。
病のときは寄り添い、
決して希望だけは捨てない。
愛玩と言う名のオモチャでは無く、
命有る仲間として、
そばに居る。

そういう仲間が
人知れず黙々と悲惨な現実と向き合っている事を
私たちは知っています。
そして、
その人達の数を遥かに上回る不幸な猫が居る事も。

救える命の有る事を
多くの人に知ってもらいたい。

0 件のコメント: