2016年5月1日日曜日

二階で異常な音が?と、「ゆっくり」

二階で異常な音、これが原因でした。


札幌からの支援物資。
丸いお皿のような形で、
この部屋のちっちゃいニャンには好評でした。
最近、活発さを見せ、ピリカをしっかりガードしてくれる、しずくちゃん、どうやら、今日はこの爪研ぎでトレーニング?をがんばったようです。
そのしずくちゃん、写ってくれました。

今日のもう一枚は、
i君。

最近、立派に親(m)離れしそうな???i。
がんばれ…いや、ガンバン無くてもいいよ、
君が全ての始まり、
猫と一緒に暮らし始めた、全ての始まり…。君の顔を見ているだけで訳も無く、泣けた夜もあったし、
狭いマンションの一室で「どっかに隠れて」心配させてくれたのも君。
君には三度も怖い思いをさせてしまった。
最初の保護、病院へ行くため、部屋の中でキャリー入れ、そして、小樽へ来るときの長い車での移動、全て君には「恐怖」。
君を命がけで守った、m母さん、
少し疲れているんだ。
だから、君を遠ざけるんだ。
でもね、それほどガンバン無くていいんだ、
ゆっくりで、ゆっくりでイインだ。
君は人間のお母さんの顔をよく引っ掻いて、困らせたね。
それをしなくなっただけでも、すごい出世さ!。
ゆっくりでイインだ、ゆっくりで…。

0 件のコメント: