2016年1月14日木曜日

nasu君

2013年12月25日
nasu君は我が家に来てくれました…。

外猫に不妊去勢手術をして、
元のフィールドに還す。
その後、地域全体で見守り、
なんとか天寿を全うしてもらう。
「地域猫」という考え方があります。

社会全体がこの考え方を認め、実行してるとは、言えないの実態で、
寒冷地ではかなりの困難が有る事もまた、事実です。
nasu君もそうしようかと見守っていましたが、
彼がやっと我が家の玄関にたどり着いたとき、
すでに、
激しい嘔吐があり、
便にも問題が見られました。

この時点で、
外へ戻す事はできませんでした。

私のベッドで休むnasu君
左で円く眠っているのはnasu君の大好きなkちゃん。

今は
nasu君が最後まで水を飲んでいた、 お風呂場で休んでいます…。
風になって、
旅立つ為に…。

nasu君、
ありがとう
そして、
ごめんなさい…
やくそくします、
君から学んだ事は
決して、
無駄にしません。

応援して下さった方々に深く御礼申し上げます。 そして、
微力、及ばなかった事もお知らせします。

nasu君の参考ページ

0 件のコメント: