2018年1月18日木曜日

正体不明

正体不明です。
可能性としては
たぬき、狐、ですが、大きさが初めて見るものです。
クマでは無いと思いますが、
放し飼い(もしくは脱走、不適切な飼育)の犬ということだと、
庭で越冬を頑張る手術後の猫には影響があります。



どうしてもくっ付いていたいクリスティ。

お母さんがいない時は我が家でモフモフNo.1のfuちゃん(判りにくいですが左に顔が写っています)に潜り込みます。

こんなに狭いところでも、クリスティは頑張り?ます。(右上はエル)


ピリカは毎日薬ご飯ですが、最近はしずくにお願いしないと、そばに行けません。嬉しいことなんですよ、ピリカのそばにいてくれるのは。



多くの例を見るまでも無く、
どんな主体でも、
「ソーシャルビジネス(社会的問題の解決を目指す事業)」は
実施できます。
ただし、
動物保護の実情を
「社会の課題」と認識すれば、の話です。
小樽市のみなさん、小樽市役所のみなさん、
これは明らかに
解決すれば多くの人の誇りとなり、
街づくりにも大きく貢献する、
社会の課題です。

もう気づいていますよね、
少なくとも、
役場の関係部署の皆さんは。
頑張りましょう、一緒に頑張りますから!

0 件のコメント: