2018年1月2日火曜日

あられ

今朝、あられが来てくれました。
右の木のレスキューハウスの下でご飯を食べて移動します。
矢印のビニールの中です。
(写真は以前のものです)

(ここからは今朝の写真)
そこのアップ。あられの顔、判るかな?

次に台に上がってこちらを見ています。目つきが異常に厳しくなりました。こちらは家の台所から写しています。


目の縁が赤くなっているようにも見えます。
太っているのは体内に虫がいるのか?何らかの原因で腫れているのか?雪が降ってからはそれほど自然界で食べれる物は無いはずですので気になります。
やがて、雪の上を別の隠れ場所に向かいました。(鉄の扉の前)


生きていくために不可欠な「警戒心」は仲間との距離を大きくする原因でもあります。グループで仲良くできる事の方が稀なのかもしれませんが、あられの場合、「生死に関わる」かもしれません。庭のレスキューハウスのどれかに定住して越冬してくれることを願うばかりです。


私たちが限界に気づけるのは庭の中ぐらいですが、
その時に間に合うかどうかは限り無く?です。

0 件のコメント: