2015年1月23日金曜日

掃除はキラ〜〜イ!!(私も…)

みんな、掃除はキラ〜〜イ!!
ではありません。
掃除機の音が嫌いなんです。
猫と暮らしている人は皆さん、ご存知。
たまに、掃除機にくっついてくるような猫もいるかも…ですが。
私が掃除機を持って部屋に入ると…


掃除は大切な健康診断です。
特にトイレの様子。
隅っこに嘔吐物が無いか?
もちろん、血液らしいものも注意しなければなりません。
人間の不注意で危険なものを飲み込む事故もあります。
みんな、大急ぎで高い所に上がってしまうけど、
それも「掃除のお手伝い」
エライ!!!
こちらも元気に隠れて?いるつもりです。

2015年1月22日木曜日

やっと写せました!

やっと写せました!
愛嬌たっぷりのなすび。
なすびといっても男子です。
デカイ体でシャイ、カメラを向けると厳しい顔になります。
でも、今日はそばに人間のお母さんがいるので、
ちょっぴり、余裕。
背景に合ってるかなあ…。

引きこもりのpirika、穴蔵のかわいい表情が撮れました。
これが普通です。
二日間、薬を止めています。
ブラッシングをしないと、また、毛玉が出来るかもしれません。
前回は病院でカットしてもらいましたので、
今回は毎日、少しづつ、がんばります。

2015年1月21日水曜日

デカイデショ、でもね…

jはおそらく、
我が家で一番有名な猫。
nhkには出演するし、写真集にもでっかく載ったんです。
とにかくデカイので懸命のダイエット中。
効果は出始めています。
テーブルの上に載るので、少々心配ですが、
降ろすのは人間のお母さんの役目。
それでも、目を離すと、人間のお母さんを探して、
ズド〜〜ンと着地します。
誰に(猫)でも優しく、お母さんが呼べば飛んでくる、本当に変わった?猫。
我が家の猫達のほとんどがjに育てられました。
感謝。


2015年1月19日月曜日

自戒を込めて…

自戒を込めて…

今日はこういうことを近所の方に伝えました。
.....................................................................................
もしも、
道ばたに元気の無い猫を見かけたら、
多くの人が
なんとか救いたいと思うはずです。
でも、
簡単に救うことは出来ません。
「命」
それは「命」という重い重いものだからです。

自分に何が出来るのだろうか?いつも考えます。
そして、
その考えは正しいのだろうか?
他に選択肢は無いのだろうか?
もっと多くの猫を助けることは出来ないだろうか?
はっきりとした答えは判りません。

しかし、いくつか、心に決めていることが有ります。

「最後まで責任を持つ」
「最後まで責任を持つ覚悟の有る人には
可能な限り、お手伝いさせてもらおう」
「自分に出来ないことを人に任せることはしない。」
「助けることの出来ない苦しみは自分たちで背負う」

多くの人たちが無償の行為で動物の保護のために
懸命に頑張っています。

何らかの事情で
何も行動できない人は
その人たちに応援団になってください。
「その人達への応援」の形は様々です。
自分には
「何が出来るだろう?」
無理せず、でも、しっかり考えてください。

責任ある善意の行動とはいっても、人数や時間に限界があります。
もし、貴方が猫の保護を、誰かに任せて、
自分の心が満足したとしても、
もしかしたら、その瞬間
救えたはずの命が一つ、消えてしまうこともあります。

世界のすべてを変えることは出来なくとも、
一匹の猫の世界を
私たちは変えることができます。
.
責任を持って出来ることが有るはずです。
何か…必ず…
あるはずです、「心が有れば…」


pirikaのマイブームとnonちゃんとsizuku

pirikaのマイブームは
布団袋に潜ることです。
この部屋は4ニャンズが同居していますが、皆、イイ子ですので、うまくやれない訳では無さそうです。
写真、おっかない顔していますね〜。
ご飯の最中はちょっとした音や他の猫の動きでも、神経質になります。
(カメラが近すぎたのも気に入らない…)
毎日、薬を飲んでいますが、
薬入りのご飯は私の手から食べることにこだわって?いますが、
私のために無理しているようで、切ない気持ちにもなります。
今日はおっかない顔のpirikaを見ていただきました。



こちら、nonちゃん。
数日前のブログにも書きましたが、大接近。
遊んでほしいのは判るけど、まずはパンチからだろうなあ。
専用の通路の上でひっくり返ってアピール、こちらは落下が心配で…ハラハラドキドキ。
何か?狙っている様子、写っていますか?

sizukuはpirikaを守るお姉さんになりました。
今日はのんびり寝ていますが、今でも、pirikaのそばで「シャーッ」するんです、
胸が熱くなることも少なくありません。
ありがとう、sizuku…。