2012年7月27日金曜日

人間の命とはどこかが違う命かも知れませんが、決して子供の玩具で無いことだけは確かです。

猫の命も人間の命もこの世に生を受けたら、寿命を全うする権利を有すると考えます。
その権利を尊重し、
猫を守り、かばう人達の行為は、

憲法の下で認められる万人共有の行いです。



その行いは
猫の暮らしが人間の暮らしに悪影響を与える事態を回避する働きも有るので、
公的な機関の街づくり等に有効なはずです。

玩具としてではなく、
命有るものとして気長に信頼関係を築ける「里親さん」を探しています。
詳しくはもうしばらくお待ちください。よろしくお願い致します。


あまりメンコイので体が宙に浮くかも知れませんよ〜〜!ゴチュウイ!!

0 件のコメント: