2010年9月9日木曜日

i君は寝不足

「寝る子は育つ、それにしても大きくなったわネ…」
見守るmちゃんに感謝…





2010年9月8日水曜日

笑いたいけど笑えない

今日は人間のお母さんが急に買い物に行ったのでmちゃんがかなり怒っています。寝ているi君のそばに行ってこちらをにらんでいるのですが、i君はそれに付き合わされています、眠そうですがそれなりにガンバッテいます。
この後、i君は私の頭上の棚で「グッスリ」
mちゃんは私がちょっとマッサージで一件落着。



mちゃんは
何かをして欲しい訳ではありません。
今の処、私達だけですが、自分が起きている時は誰かが傍にいて欲しいようです。
ここまで接近してくれている「今に感謝」


2010年9月7日火曜日

ココロボソイ

mちゃんは人間のお母さんが疲れて寝てしまったので、心細いんですね。
ここに座り込むのは始めて。
「ウーン…」どうしたら…。

2010年9月6日月曜日

ちょっと、ヘン?

i君、一人?何か変だぞ…


あ〜、こういう具合になってるんですね。
昼間、留守だったのでi君はちょっと不安になったのかも知れません。
でも、こういうとき、mちゃんはジッとしていてくれます。
それにしても、mちゃんがつぶされそう、大丈夫かなあ…。



最近はiがmを守っているような気もします。

2010年9月5日日曜日

扇風機さんと座布団さん。

今日はこちらの扇風機はお休みでも大丈夫です。円山から吹いてくる風にmもiも凉しげ。無国籍扇風機さん、お疲れさまでした。又来年…。

座ってもらうのが楽しみで作った座布団、こういう姿は嬉しいです。判っているのかなあ?(深読みご容赦)


必ず一度は外に出るようにしている。健康の為でもあるけど、私の場合、心の為に外に出る。自転車が多い。図書館まで行って、帰りは少し東側の街を通って戻って来る、運動量は歩数にして3000か4000。走っている間は涼しい、止まると「ムッ」と熱気が襲う。自分の体から出ている熱気だ。札幌は市として全国の中でもかなり広い方だ、お子さんのいる家庭なら車は必需品と云っても良い。でも、たまには自分の住んでいる街をゆっくりと歩いてみるのも大切だと思う。少なくとも車の危険な面を理解するには充分、参考になるはずだ。
自転車に関する決まり(法律?)が変更、実施されていて、原則、車道を走ることになっています。これが意外にキツイ!「ファイト〜イッパ〜ツ」状態ですのでどうかドライバーの皆さんよろしくお願いします。