2010年9月12日日曜日

もっと上に!

泥棒に入られて、モノが無い、訳ではなく、ビンボウなのでモノが無いのですが、その上、猫達に気づかれないように引越の準備をしているのでこんな塩梅です。不釣り合いに見えるような電化製品はほとんど頂き物か、廃棄される前に頂戴したものです。まっ、そんな事はともかく、mとiのポジションは「もっと上の天井の近くまで行きたいぞ〜!のポジション」なのであります。何度もこのブログで書いているように、我が家に来た時に決めた、「特に危険が無い限り」「stop」は無しと云うことですのでここも「ok」なのです。台所ですので危険が全く無いという訳では有りませんが、今の処無事。
i君は右に有る冷蔵庫の上を利用して、その上の棚に消えてしまうのが得意技?



4 件のコメント:

tama さんのコメント...

ふふふ、なんだか人間のお母さんの、料理のお手伝いしてるみたいです^^

危険なもの、いっぱいありますよね。我が家のタムラさんはシンクに飛び乗ることはしないけど、小梅はぴょんと乗ってスポンジゲット。ちぎりながら弟の布団の周囲に撒いた(笑)そうです。遊んで欲しかったのかな。

いただきものなどでかしこく家電と付き合うのも大切なことですね。タマは展示品限りとか、モデルチェンジで型番落ちした家電を見つけた時「・・・勝った」と思ってしまいます(笑)

引っ越し、極秘で進んでいるのですね!がんばってください。

mon-ju さんのコメント...

いつも見て頂いて、ありがとうございます。この後、やはり、i君が消えまして、この写真には写っていない天井部分に陣取っていました。判ってはいても、台所に行って、後頭部に気配を感じた時は人間は「ドキッ」、i君は「キョトン」です。

しめじ さんのコメント...

引っ越しされるということは、新しい子も一緒に住むんですか?
引っ越しも大変だと思いますが、お体壊さないよう気をつけてくださいませ。

mon-ju さんのコメント...

コメントありがとうございます。引越は物理的、経済的に相当シンドイですが、何とか新しい子を保護する為に頑張ります。とは、云っても、mとiに出逢ってからの事はあらゆる人達が何処かで支えてくれたおかげだと思っています。実際にお逢いした方もそうで無い方も…。我が家の人間のお母さんは「無力な」私の面倒も見なくてはならないので「もう、倒れそう〜〜〜!」だと思います。陰ながら、拍手!!新しい共同生活猫の保護は30日以降でタイミングが合った時という予定です。ドクターの診察を受けてからです。
勘違いでなければ私の体調まで気遣って頂いて、感謝致します。では、この辺で。今日も写真をアップします。