2008年3月21日金曜日

ホームページの話

企業のサイトで大切な事。

無理な差別化よりは
可能な範囲で情報の全てをシンプルに発信する。
そのうえで、
会社全体の向いている方向を多角的に表現する。
これが
同じ商品なら「感じのいいお店」で買いたい
という心理を動かす事になります。

何処で買っても同じ商品なら「オマケ」の付いているものが好い。
その「オマケ」は何処の会社にも必ず有ります。

価格競争だけでこの世の中が動いているとしたら、
既に経済システムそのものが崩壊している筈です。

webの役目は
本当のところ、その辺に有ると思うのです。

i君の肉球

今日は円山公園に自転車で行ってみました。
神宮の中に少し入りましたが、
雪はまだたっぷり有って、
陽射しの割には肌寒く感じましたね。
小さな野鳥が可愛く飛び回っていましたので
この肉球の写真を思い出しました。

これは「グー」と「パー」の中間。
寝ている状態で「伸び」をすると
このとおり、タンスの上からはみ出します。
この関連、判ってもらえますでしょうか?
なにせ、
テレビに野鳥が映っても
「集中」!ですので…

とぼけた顔していますがi君ですよ


北野武さんの演じるアルプス工業のおっさんのような感じですね。
と、云っても通じる人がどの位居るかな????
足が映っていますがお母さんのmちゃんです。
最近は寝るタイミングが微妙に違ってます。
i君はmちゃんに起こされることが多いので
こんなおじさん顔の時も有るんです、
これは「メンコイ」とは云えませんが,私としては
瞬間リラックスドリンクのような有りがターイ「お顔」です。
三木のり平さんや植木等さんにも似ているような気がするんですが…

2008年3月19日水曜日

今日も幸せ,お裾分け。



mちゃんです。

今日この頃のお陽様さん、
ほんとにほんとに、ありがとう。
貴方の熱でこんなにも
ゆったりしてます
夢見ています。

やさしい眠りを見られることも
お陽様さんのおかげです。

皆のところにこの眠り
少しは少しは届くでしょうか?
明日もお陽さんお願いします。

ホームページ制作 札幌 mon-ju 備忘録

ホームページに大切なもの。
1.具体的な目標
2.ホームページを単独のツールと考えないこと。
3.検索出現順位を冷静に理解すること。

検索順位が企業の実態を確約するものではないことを
ユーザーは既に気付いている筈です。

検索上位を請負う企業が有るということで
それは証明されています。

実態では無く、作為的に操作可能なデーターを
ユーザーがいつまでも信頼し続けるとは考えにくい。

今日はここ迄。

フェイントにも飽きて


猫じゃら遊びはあまり長く続きません。性格が淡白?
この写真はちょっとすねているようですが、
実はi君なりのフェイントなんです。
素知らぬ振りをして右ストレートを繰り出そうとする、
見え見えの戦術。
猫じゃらを動かしている人間のお母さんは
運動神経がかなり衰えていますので
i君にすればこの作戦で充分に遊べるのです。
だから,飽きるのも早い。

2008年3月17日月曜日

i君の前足と後ろ足


前足の攻撃的な構えから見ると
後ろ足がおしとやかです。
全体のバランスはチーター型のi君。
外のカラスが気になりますが
最近はガラスの存在を認識したのか
以前ほど防御態勢を強くしません。

三笠市市営住宅で飼われている動物が処分される



副題、猫や犬が人間の都合で殺されるかもしれません。
私は
このブログでこの度の三笠市の施政に反対の意を表します。
このブログを観て興味を持って頂いた方は
自分なりに実情を確認した上で
賛否の意を表して頂ければ幸いです。
以下、三笠市へのお願い。

拝啓
三笠市長
その他関係者一同様。

北海道三笠市市営住宅では猫等の動物は飼えないことになっています。
三笠市は法律に則って
時間を充分にかけて市営住宅に住んでいる人々に協力を呼びかけていましたが、
この度、最後通告を発令しました。
立ち退きか
動物の処分(処理)
どちらかの選択を迫っています。

法律の根幹は憲法です。
その憲法をもう一度読み直して
なんとか小動物を飼っている人たちが
立ち退きをせずに済む様に考えてください。

先ほど
三笠市に対し
本件に関する小動物への対応を質問致しました。
返事はこの欄で公表致します。

2008年3月16日日曜日

もう少し頑張ろう。

寝ようかな?どうしようかな?

もう少し,頑張って遊ぼっと!

ヤッパリ駄目だ…