2008年3月1日土曜日

凛々しいi君


先ずは凛々しいi君です。
押し入れの上段が私のベッド?で
下段が猫君達のフリースペース、兼、別室への通路になっています。
こういう所にいるi君は
百獣の王の系譜を感じさせます。
音を立てずにゆっくりと動く様は
まさに山猫か虎という感じ。
ところが、
どうかすると下の写真の様に
お母さんを探す心細い顔も見せます。
どちらもi君、どちらも「メンコイ」。

0 件のコメント: