2021年10月2日土曜日

無事保護。

たむちゃん。女子です。
こういうところにいたのを見たのは四日前。

今までは懐いてもらってキャリーという順番でしたが、季節、天候、本体の弱り方を考えて、急ぎました。
今回はトラップを使用。
検査後、家族として家に入ってもらいました。


おまけ...!


2021年10月1日金曜日

かなり..小さいよね...。

ジュニアのお気に入り?のサークル。

どこから見ても、チッサイ、のではなく、ジュニアがデッカイ...のです。


じっと見ている後ろ姿はmogi。

見られている?のはfu。

そのfuのそばでビミョーな表情なのはmimo。



ゴキゲンなpilika。(ゴキゲンには見えませんでしょうが、これが彼の個性です)ヨロシク!



ご支援をいただきました。

小樽のYさん、ありがとうございました。
寒くなります、お体に気をつけてください。(猫家族より)

2021年9月30日木曜日

検査には本体は行かず?

明日が再検査の予定でしたが、ウンチだけが病院へ行きます。mogi。

検査のポイントは
投薬を今後も続けるか、続けるとしたら、今の薬で良いか?
自力でカリカリご飯を食べれないことについては医療の範囲か?
この辺だと思います。
写真はお薬ご飯が終わった様子です。
シリンジで食べてもらっていますが、疲れが出てるのかなぁ?と思っています。

「無理をしない」
mogiに限りませんが、これを対処方針の原則にしてます。
もう少し食べさせた方がいいのかな?
揺らぎますね。ムズカシイ〜〜〜。


ノーテンキに見えますが、その通りです。
おなじみ、マイペースNo.1のkilalaです。

モフモフを抱っこしたのはこのkilalaが最初です。
ずいぶん抱っこしていないけど、今でも抱っこできるかな???

2021年9月29日水曜日

万全ではありませんが。

トイレ、瞳孔の開き具合、ふらつき、はだいぶ良くなったと感じます。mogi。
どんなに健康でも猫にとっての外暮らしは厳しいものだと思います。
彼に何があったのか?精神的な不安が見受けられます。



はずきだ〜〜!



最近、ジュニアが私の寝床を占領?します。彼がどっかへ行った後、その布団をかけて寝るのですが、ジュニアのいた場所はとても暖かいんです。
ひっつくのが大好きなnini、その暖かさを知っていたんですね。奥がnini。
ジュニア、落っこちないかな?



冬がそこまで来てますね。
しっかり食べて、乗り切らないとね。
ご支援をいただきました。小樽のYさん、ありがとうございます。



小樽港、秋。

2021年9月27日月曜日

人気番組はこれ!

クマゲラの営巣、人気ありますね。
TVに釘付け!!

鳥が飛び交う次の番組を待ってる?(では、ありません)
なぜか?二階組がまったりしています。(僕の座る場所が....無い)



右のジュニアが食べているのはダイエットご飯(効果は.....?)
左のあられは普通?のご飯。
この並び方も珍しいんですが、この距離感もビミョーで...。(お互いのご飯に興味無し!)



もう!サイコー!
寝姿No.1のhanaちゃん。

2021年9月26日日曜日

ここまで登っちゃいましたけど何か...??

ウンチはまだですがオシッコは出ました。
動きに不自然さが少々あり、不用意な落下の心配もありますが上へ登りたい様なので、以前のような階段を作りました。
早速、mogiは登りましたよ!!

「何か問題..ある?」



最近はnini(右)に追いかけられてもなんとかしのいでいるあられ。
耳をピンと立ててあられの様子をうかがっているようなniniですが....幸い、何事もありませんでした。



窓辺のchipo(チポ)ちゃん。赤い舌をチョロっと出します。最近、約1名、ファンが増えました。
大きいですが動作も人間との接触もまだまだ子供、実にゆったりとしていて、ありがたい存在です。