2017年4月3日月曜日

ナミダが溢れて、止まりません…

去勢手術をがんばってくれたbom(ボム)
無事でした、無事でした、無事でした!!!
庭に帰ってくれました。
庭の先輩猫に威嚇されたようですが、大丈夫でしょう。
人間の方が目から水が出て出て…
止まりません。
心のどっかにある涙の泉、いつも、満タンなんだなあ。
やっぱり、人間はロクナ動物じゃあ無い、
勝手すぎる。
 bom(ボム)、ご飯、一杯用意しているからな、
他にも応援してくれている人、居るからな!
今度の冬には寒くないレスキューハウス、用意しておくからな!
必ず、必ず、庭の付近に居るんだぞ!!!








この海の傍で、大きな力と出会いました。

bom(ボム)のような猫生(人生)を作らないと考えている、大きな力と出会いました。
人間は己が正しいと思う事をやる、それが、法律という、人間の作った足かせがかかると判っていても。そういう場面は誰しもある、理性だけが、この世を作っている訳ではない事は、この歳になれば、誰でも判る、気づく。すべてをかければ、何かが出来る、一瞬、一瞬でイイんだ。

0 件のコメント: