2012年11月15日木曜日

「しずく」はモダンなマンション住まい?

「しずく」はモダンなマンション住まい?


どうです!
シンプルモダンなお部屋でしょ!

 ギリギリ古民家の屋根裏部屋を改装したのでやたらと柱が有ります。
 これで長期的に大丈夫?かと心配の種はつきませんが、
心配してもしょうがないと諦めて、
ゆっくり見てみると…
これが中々イケているでは有りませんか。
 オーソドックスですが、 その色がかえって良かったんだと思います。

 で、
この写真はケージの中の「しずく」、
まだ、ちょっと不安そう。
 近づくと「シャー!」と威嚇されます。
 が、
その「シャー!」は何処か優しそうでこちらに気を使ってるのかなあ… なんて、
かってに親バカしているしだいです。



しずくのいるところをちょっと離れて見るとこんな塩梅です。
 さてさて、この柱、いつまでキレイでいられるかな?
 段ボール作戦で急いで爪研ぎを作らないと、
 と、
思っていますが、 ストーブに紙のゴミが付着しては大変!
「ウ〜ン???もう一工夫、必要かなあ?」

 まっ、
 柱は家を崩さない程度に存在してくれて、
 ニャンズに余計な化学物質等の影響が無ければ、
 bestと思っています。
 なんとかなるでしょう…。


こちらは、
 ピリカ(カラーを付けています)
 juju(後ろの方です)
そして、キララ。

 同じ部屋の反対側、何故か、3ニャンがくっ付いています。
 二週間、がんばったけど、 カラーを外せなかったピリカの奮闘ぶり。
 部屋の様子、
 ニャンズ遊び方の不思議?
等々は、 後日書きます。
ぜひ!見て下さい。

予告編では有りませんが、
 ピリカの話をチョットだけ…
 ピリカは本当にがんばったので、 「可哀想!」と云うのがこちらの本音。

 思いきってケージから出しましたが、
 何せ、動きが激しく、心配です。
ケージの中にいれば行動に制約が有りますので、
それなりに安全ですが、
あえて、
 自由に動けて傷を気にしなくなる方を選びました。
 ご飯も水も口にするのに苦労しています。
 その姿を見ると、
 「コンチキショウ!火星に人が暮らそうって時代になんとかなりそうなもんじゃないか!」と思ってしまいます。

 私の手からペースト状にしたご飯を食べますが、
それも途中で疲れるようで、とぎれとぎれになります。
 でも、
昨日から部屋中を自由に飛び回っているので、
もっともっとご飯を食べるはず、
大丈夫!

 続きは又、明日!




0 件のコメント: