2012年11月14日水曜日

hanaも無事、手術を終えて帰ってきました。
  家のケージから外出用のケージに移す時、
一度失敗しました。
体がまだしっかりできていない赤ちゃん、
無理して事故になってはなりません。
無い知恵を絞って段ボール作戦。
(この作戦につきましてはいずれ詳しく報告いたします、
きっと、役に立つと思います)

何とか入院、
そして、今日、無事に帰ってきました。
札幌旭ヶ丘のおおい動物病院さん、
ありがとうございます。
しっかりと育てます。

写真は新しい屋根裏部屋のケージで警戒中の様子。
いずれ忘れて平穏に暮らすことは経験で判っていますが、
命をかけて逃げ出したい程、
恐ろしい想いをした事は事実です。

しばらくは人間を恐れます。
昨年の夏頃、近所のニャンが去勢手術をしてくれていれば、
こういうことにはなっていません。

でも、
hanaと暮らせることは授かり物と想い、
ありがたく思います。

「hana、ご飯をいっぱい食べて、みんなとア・ソ・ボ」






0 件のコメント: