2013年5月1日水曜日

O市の20匹以上の飼育崩壊!猫が保健所→殺処分 その10

29日30日は主に親子猫の様子を見に行きました。
親子とも健在で、まずは一安心です。
視察後、時間をあらためて、
赤ちゃん用のご飯をもって行きました。

写真は3月29日の撮影です。
この頃よりは大分大きくなって動きも有ります。
このh宅の報告によれば、
3〜4ヶ月と云っていますが、
生後の日数は定かではありません。

 
名前 お母さんンはホワイト、
年齢 3歳位
女子
おとなしい、子育て上手。 
避妊手術 未
ワクチン 未

子猫:3月29日、撮影現在で生後2~3週令? 
3匹



このお母さんは
他のお母さん猫が飼育放棄した「つくし」も
一緒に育ててくれていました。
つくしは残念ですが虹の橋を渡りましたが、
子育てが苦にならないと云う、h宅の評価はそのとおりかも知れません。

2013年4月28日日曜日

20匹以上の飼育崩壊!猫が保健所→殺処分 その9

20匹以上の飼育崩壊!猫が保健所→殺処分 中間報告その2


昨日は、
資料を持って、世間話をしながら、
正常な飼育についての説明。

また、
多くのボランティアさんが
保健所で殺される猫を救う為に
必死で活動していることも、
資料とともにお話してきました。
今のところ、協力的に聞いて頂いています。

保護団体さんへ行くまで、待機中。

名前 コロ
年齢 2歳位
男子
利口。人馴れしているようです。
去勢手術 済
ワクチン 未


















たくさん食べて、元気でいてくれ!

お心に留まりましたら、コメントをお願いします。
移送状況等、現状を詳しくお知らせいたします。