2011年11月5日土曜日

おかげさまでご利用いただけそうです… mi情報とnonちゃん家族 合計写真が五枚

大変長らくお待たせ致しました。
皆様の熱い熱いご声援、ご支援のおかげでレスキューハウスが九分位、出来ました。
中の様子は明日公開の予定、さて、皆様の想像とどの程度の違いが有るのでしょうか?楽しみです。


もう少し近づいた写真。

もう少し近づいた写真、地面に近い階段へ降りています。
小雨の中、何故かここに居るんです。
玄関にnonちゃんの家族が居ると、どんなに空模様が悪くてもジッと近くで待っています。
jがお父さんなのかな?
ここに居るのは、見晴らしが良くて、イザ!とうい場合にどの方向へも逃げることが出来るからなのかも知れません。
来週、保護、病院の予定。その後の事は未定。
がんばれ!j
がんばれ!私?

iはmちゃんに見守られて、いつものフニュー状態です、
見ている私が「ほっ」としています。

nonちゃん一家は子供が4にゃん。
何せ、ボディカラーがほとんど黒ですのでまだ全てには命名していません。
1ニャンだけはボディカラーがキジトラ風ですので命名完了、「fu(風)」です。
この写真は?まだ名無しさんですね。
nonちゃんかも知れません。

2011年11月4日金曜日

それなりに苦労している?iとm

iの立場は今風に云えば「微妙」

mさえ傍に居れば、万事okだけど、そのmは猫にしては意外に忙しい。

iは未だにカニさん(人間のお母さん)に対しては遠慮無しに要求する。
要求内容はよく判らない(これって当たり前?)「遊んでくれ〜!」「mちゃんがいないぞ〜!」
だいたいはこの二つだと思われる。
ああ、
「オシッコをしたぞ〜!」「カラスが騒いでいるぞ〜〜!」も、たまにはある。

「mちゃんがいないぞ〜!」
mが忙しい原因の最も大きなものがこれだ…。

人間のお母さんも外猫との「関係構築(難しい言葉だがたまに使うこともある)」
我が家の玄関をあてにしている猫達への将来を見据えての対応(又々難しい言葉だ、エヘン!)

でも、iはi。ご覧の通りです。




mはこの体勢で傍に居る事が多くなった。
なでて(こういう日本語、あったかな?)もらいたいが私の様子を見て「間を計っている」
こちらが気がつくように、小さく移動する、頭脳の出来は私より上のようだ。
(私が特に低いとも云えます)


こういう写真、もっとたくさん撮りたい。
これは携帯を使用。
カメラより携帯の方が手元にある率が高いのだ…。

nonちゃん一家

nonは4ニャンズをリッパに育てています。

保護、不妊、去勢、病気の手当、その他予防注射。
そしてフィールドに返す。
これが基本ですが、先ずは接近。

そして、フィールドに返すことが出来ない場合。
kがそうでしたから…。
里親?

いつも何かとお世話になっている「ツキネコカフェ」さんのサイトのここがよく言い表していると思います。
http://tsukineko-cafe.net/2010/09/policy/

関わった以上、最後まで、そして納得のいくまで関わり続ける。
これって「人間関係」そのものの構築なんだ。
今更ながら、我が身の小ささを感じますが、身の丈で(もう少し背伸びしている?かな)やっていきます。

「鳥は木に住み、魚は水に、人は情けの下に住む」
さて、ニャンズは…
同じだよ、きっと、同じだよ、やっぱり情けの下に住むんだよ!

nonの子供
fu(ふう)ちゃんと名付けました。
メンコ過ぎて〜〜〜!



nonが食事中です。


めいはnonちゃん達一家をほんの少し「フーッ」と威嚇してしまって、大好きなカニさん(人間のお母さん)に注意されました。ショックだったのかな?

めいもあったりまえだがメンコインダよ。だから機嫌なおすんだよ…。

2011年11月3日木曜日

kの近況

kは病院の注射の後、全体的に好調の様に見えます。
写真にも有りますが、傷は治りにくく、一進一退です。
この写真は「カサブタ」が出来て人間で云えば、ここを我慢すればなんとかなる、というところです。でも、気になるんですよね本人(本ネコか?)

大っきくてメンコイ顔のアップは正面が最高なんですが今日はダメでした。
写真を撮るために何かをするのは我が家では御法度。

傷が治ったらリードを付けて、
先ずは家の中をあちらこちらと動いてもらう予定。
予定デスゾ!
そして、
暖かくなったら(来年の春か?)一緒に海に行ける、きっといける!





2011年11月2日水曜日

i am back

再開を待っていただいていた方もそうで無い方もそれなりにお久しぶりです。


めいはここまでリラックスできる様になりました。
mの事が大好きで隙あらば?くっ付いていようとガンバッテいます。

iはお母さんのmちゃんの事を今はどう思っているのか?
正直、判りません。
でも、大丈夫!
我が家のキングには変わり有りません。
マイペースのテキトーさと気高き「西表山猫状態」は健在です。


kの写真は今回は有りませんがなんとか元気にやっています。

nonちゃんは子供を4つ育てています。
さて?どこまで関わって、猫生を全うさせることが出来るか?正念場かも知れません。

jはもう少し仲良くなって病院へ行く予定です。
こちらも猫生に関しては何とも云えません。
kと同じ状態なら?

まっ!
がんばります、マイペースで。

このブログ、また、毎日更新が始まります、そこんとこヨ・ロ・シ・ク!

love ♪ love♪  love♪ love♪

今、ビートルズの映像がテレビで流れていました。全くその通り、今の世界にはloveが必要、
でも、現実は少しだけど、不足気味。

ビートルズよりはローリングストーンズ、アニマルズが好きだけど…

そんじゃあ、また!