2011年1月27日木曜日

ご報告致します。写真は有りません。

慎んで、ご報告致します。

現在の小樽の住居はこの為に選びました。

札幌に残してきた地域猫の女子「ちび」、本日正午、我が家に参りました。
ドクターの診断は「猫エイズのキャリア」でした。
(今風に云えば想定内です)
今まで外で苦労した分を我が家でのんびり過ごしてもらいたいと願っています。
mやiとふれあいが無いことは痛ましいことですが、それに替わる何かを考えます。
(無理かな…きっと、人間の勝手な思い上がりだなあ…)

そして、もう一つのご報告!
昨夜、「めい」を保護、今朝、診察を受け、現在我が家の二階にいます!
(人間のお母さんは徹夜で玄関で一緒に過ごしました、現在、フラフラしています)
こちらは大きな病気は無く、「正にお陽様は見捨てず」と落涙、感謝致しました。
お腹には赤ちゃんが居ます、(虫も少々居るようです)
皮膚に付いている虫等を駆除したら(居ないかも知れませんが)mとiに面会できる予定です。
「めい」は一才半の女子です。
小樽ペットクリニックの柴田先生、ありがとうございました。優しそうで軸がぶれない、私には無い素朴な強さを持った人です、ぜひ!小樽の皆さん、気軽にご相談を!スタッフの方々も優しさの中に強さがあって不安で倒れそうな私達夫婦にとっては癒しになりました、今後ともお世話になります、ヨロシクお願い致します。


「ちび」は3〜4才、
後ろの左足が再生不良(毛が生えてきません、筋肉も付かないようです)になっていています。
どういう生活がベストか?
色々考えますが
ドクターには、まず、「環境に慣らす」こと、
そして、「食べる」「寝る」「排泄をする」これらを静かに待ちましょう。
とご指導を頂きました。
(札幌旭ヶ丘の大井先生、ありがとうございました。先生の手は傷だらけでした。)

そうですね、先ずはそこからですね。

先ずはいつも応援して頂いている皆さんへお知らせです。
今後ともよろしくお願い致します。

7 件のコメント:

hana さんのコメント...

なんてことでしょう~ブログ読んでいて涙が出ます。
めいちゃんとちびちゃん 保護できた事神様に感謝します。
人間のおかあさんお疲れ様でした。
めいちゃんおなかに赤ちゃんがいるんですねー。めいちゃん寒い中 頑張ったね。。おなかすいたでしょう~これからは、心配してくれる人がいるから大丈夫だね。
ちびちゃんエイズキャリアでしたか。家のままにゃんも そうですが最初は他の3ニャんと別に過しておりましたが、静岡で保護活動してる「そらまめ」さんや猫エイズの子と暮らしてるべムママさんなどの助言で健常猫と一緒に暮らしても大丈夫と知り今我が家ではみな一緒に暮らしています。猫エイズのことも随分勉強しました。「猫エイズ」・・石田卓夫著書。読みました。もしよろしければお送りしますので私のアドレスにお知らせ下さい。
3ニャんのエイズワクチンのことも考えましたがニャンたちの負担が大きいかなと思い
まだしてません。
ちびちゃん後ろ足が不自由なんですね。よく今まで生きててくれました。

zigzag さんのコメント...

ついに保護されたのですね。
mちゃん、iちゃんは、どんな反応でしょう。
相性やら病気やら・・いろいろ大変なこともあるかと思いますが、皆が穏やかに暮らせるとよいですね。
応援しています。写真を拝見するのも楽しみです。
うちの3匹はあまり仲がよくはありませんが、それでも、猫なりに折り合って生活しているようです。そして、病院に行ったときだけは、急に家族らしく身を寄せ合います。^^

cafe-monju さんのコメント...

hanaさん、コメントありがとうございます。めいはご飯を食べましたが、チビはまだご飯に手を付けていません。今夜あたり食べてくれると良いのですが。それと、エイズはキャリアではなく発症していることを今日、ドクターに確認しました。特に人間が関われることは今のところ無いようです、極端な症状が無いので希望は大きく持っています。顔を覗いてみましたが目が綺麗でした、だから、!大丈夫!

cafe-monju さんのコメント...

zigzagさん、コメントありがとうございます。みんな穏やかに過ごせるように、あまり気負わず、自分サイズでやって行きます。写真撮影までにはかなり日数がかかると思います。我が家に閉じ込められただけでも大きなストレスでまいっているところに、病院の処置、不安が少なくなるのを待つ以外に有りません、でも、大丈夫!こうして皆さんに見守って頂いていること、絶対に「気」が届くはずです。これからもヨロシクお願い致します。

しめじ さんのコメント...

わ~!mon-juさん、そして奥様、大変だったと思いますが、めいちゃんも、チビちゃんも、保護できたんですね!!!
よかった!!ひとまず安心いたしました!!
チビちゃん、エイズなんて…でも、症状をおさえながら上手く病気と付き合って元気に暮らしてほしいです!
それに、何より、ニンゲンのお母さんお父さんのお体が心配です…くれぐれもご自愛ください。
応援しております!!!

cafe-monju さんのコメント...

しめじさん、コメントありがとうございます。それなりにマイペースでやって行きます、「誰かが気にかけてくれている」それだけでにココロの栄養になります、ありがとう、本当にありがとう。今までは猫の為の食器は家にある物でしたが、事情が事情ですので、ちびの食器は買ってきました。これから色々教えて下さい、よろしくお願いします。

おねえタマ さんのコメント...

よかった~!!!!!
めいちゃん、保護できたんですね。
本当に、ここまでずっとがんばっていらっしゃって・・・そしてここから、スタートですね。ちびちゃんは猫エイズが発症・・・だけど、mon-juさんのお家でゆっくり、病気と向き合っていけたら、きっともっと笑顔を見せてくれると思います。

あたたかなmon-juさん御夫婦とともに生きていけること、心からうれしく思います。
人間のお母さん、体調大丈夫でしょうか。ご自愛くださいね。