2013年11月24日日曜日

この構図は撮ろうと思っても…

新しく入ったニャンズが暮らす二階の部屋。
鬼ごっこでもしている時に私が入っていったので、
「フリーズ」したような感じです。

おっと…
最古参、mちゃんがいるのが判りますか?
左から
しずく、エル、フー、まめ、そしてまめの下のサークルに、mです。

私と目線が合っていないのは、 「ナンニモシテマセンヨ〜〜」と云ってるんですね〜。
それにしても、フーちゃんのおシッポさん、リッパでしょ。


左下の白い金網は、 壁に穴を開けて作った通路です。
今はこうして塞がっていますがお互いに見えるようになっています。
白く見えるのは灯油ストーブ、熱気がこちらへも入ってきます。
これは計算外ですが、助かっています。


..............


昨日のブログで 「このブルーのケージ、 大事件になったんですよ〜〜(もしかして、このブログに書いてないかも知れませんので明日にでも…) 」
こんなふうに書いたんですが
大事件は有ったのですが、ブルーのケージではなくもう一つのホワイトケージの方でした。
内容は
フーちゃんが最上段の隙間に足を挟めてパニック、
それを助けようとして、夫婦が大けがということです(チャンチャン)。
お母さんの傷の写真は有りますがかなり生々しく激しいので公開はストップします。
(デモ…もしかしたら過去に公開しているかも???)
私は何とか通院せずに治りましたが、
お母さんは通院、投薬。
良い経験でした。
野生は隠れているだけで決して無くなってはいません。
自然は想像を絶する時間を経てもその力を失わないのです。
「深く反省」

0 件のコメント: