2012年1月25日水曜日

kちゃん、スーツを着る?

リラックスしていますが、どうもピンクは似合わないなあ。
それはともかく。
このままでは昔の傷をなめるので…


こんなスーツ?を着てもらうことになりました。



エリザベスカラーをドクターから借りてきて試しましたがこうして横になっている時間が多いので、どうも、窮屈なようです。
kの顔(意外にデカイ)と
首(太い)と
足の付け根(いまは痩せ気味)のバランスが既製品のカラーではどうも苦しそう。
首が楽な大きさですとカラーの羽も大きくなってこうして横になるのは困難。
人間のギブスの様に、
オーダーメイドが普通なのかも知れませんね。

kの場合、傷をなめる事は大きな問題に発展することは経験したばかり。
私達の対応がもう少しよかったらいまの様にならずに済んだかも知れません。
(kごめんなさい)。

そう云う訳で
楽な方だけを優先出来ません。
が…

なるべく負担を減らす様に考えて、
ドクターの意見もおうかがいして、パジャマを注文しました。
それが届くまでの間、このスーツ(ジャケット)?で我慢してもらいます。

微妙に着心地が悪いのか?
歩く時に妙な格好になることが有りますが、ここは我慢してもらいます。
私もジッと我慢します。

免疫低下、傷が治りにくい、抗生物質、ステロイド等、
これらが糖尿病の発症につながる場合も有るそうです。

2 件のコメント:

hana さんのコメント...

kさんピンクイマイチですね。
きっと茶猫さんだからです。白いスーツは、なかなか似合ってます。可愛い~

家のキキちゃん2度目の発情がはじまりました。最初の発情から2ヶ月経ってないのですが 大変です。お姉さんニャンズは皆 逃げ回ってます。キキちゃんは、穏やかな お嬢ちゃんの傍で、ごろんと寝転び何とかして~とお願いしてるようですが、どうする事もできません。あまり鳴くので今日は無理に捕まえてお顔を撫でたり、ブラシしたりして気を紛らせたつもりですがキキにとっては迷惑だったと思います。
mon-juさんの所の外猫さん達は元気ですか?寒いし雪は降るし どうしてるかなと気になります。私も昨年 去勢したいと思ってたこの辺りのボス猫のボス君が暫らく見えないので心配してたのですが餌やりしてる人に偶然会ったので聞くと一日に一度ご飯を食べに来てるそうです。安心しました。このマイナス気温の中 どんなふうに生きてるのか不思議です。本当に不思議です。

cafe-monju さんのコメント...

hanaさん、コメントありがとうございます。キキちゃん、元気なようで、hanaさんは大変だ!捕まえてブラッシングが出来るまでになってるんですね。スゴイ!!外猫は玄関とレスキューハウスで何とかガンバッテいます。市販の湯たんぽとペットボトル17本を毎日置いています。保護(去勢、不妊、その他の施術)出来るタイミングを狙っていますが、術後を考えると難しい。そうも云ってられないんで、ちょっと苦しい冬です。ご飯は大丈夫。でも、この無事が次の不幸を増やすのでは!と、気が気でなりません。最善だと考える様にしては居ますが…。