2014年4月30日水曜日

和室待機組その三

だいぶ慣れて、こんな姿も見られます。
二階へも行ってみるようになりました。
階段の上の左右の部屋のドアが閉まっていて、袋小路になっているので、慎重になるようです。
急いで戻ってきます。
いざ!というとき、
逃げ道がたくさんあるのが安心するようです。
でも、
急いで戻るその先は、
いつもの和室なんですよ…。
最初の頃、なんとか抜け出そうとしていた、部屋です。
「住めば故郷」でなんとか家という環境に慣れてくれたのかな?

0 件のコメント: