2011年4月3日日曜日

全部で?

mとi、
そして椅子ネコさん達が2、
全部で4?
いいえ、
二階にお嬢様、「めい」がデビューを待っています。

明日、ゲージに入ってくれますように…


緊急災害時動物救援本部
http://www.jpc.or.jp/saigai/

小樽に避難される被災者の方を支援するボランティア活動について(予告)
http://fromotaru.sblo.jp/article/44046472.html

この度の災害と動物達への対策。参考まで。
http://www.jpc.or.jp/saigai/

8 件のコメント:

hana さんのコメント...

mさんとi君の写真みて思い出しました。
i君の幼少の頃のスフィンクス
かわいかったなぁ~
大人になって立派な体格で凛々しい
けど変わってないですね。
mさん右目 つぶってますね
たまたまでしょうか?
家のままにゃんが たまに目が開かないときがあります。2~3日するとあけられる様になるのですが mさんはどうですか?

cafe-monju さんのコメント...

hanaさん始めいつも気にかけて頂いている皆さんへご報告です。
めいちゃんが今日、保護カゴに入ってくれました、それで、札幌の病院に避妊と検査で入院しました。明日、迎えに行きます。お腹に赤ちゃんは居ませんでした。誤診だったんですね。病院が札幌になったのは保護カゴをお借りしたのが「ツキネコカフェ」さんで、その他、等々…です。

iは本当に珍しい顔をしていると思います。野原で虫を食べていた時は「西表山猫」我が家に来た時は「タヌキと柴犬の間の新種」去勢後は「ピューマ」な〜んて,全部贔屓目です!
iと命名したのは凄く単純な理由なんですが,「i」は愛で哀なんです,少なくとも,わたしにとっては…

又,報告します。

しめじ さんのコメント...

えーっ!?誤診!?
そんなことあるんですか~!?
びっくりびっくり~\(◎o◎)/!
でも、無事カゴに入って、病院に行けて本当に良かった!!
なんのお役にも立てず申し訳ありませんでした<(_ _)>

今度は、めいちゃんが早く家族と打ち解けられますように!!

cafe-monju さんのコメント...

しめじさん、こんばんは。
いつも気にかけていただいて、ありがとうございます。誤診、あるんですよね、しょうがありません、ドクターもいつも完璧というわけにはいきません。めいには迷惑をかけました、ごめんなさい。また、報告します、めいの写真が増えますぞ~~!

hana さんのコメント...

こんにちはー。
えぇぇ~~妊娠してなかったのですか?
そうですか。
めいちゃん 良かった~カゴに入ってくれて。病院が札幌に変わられたんですね。
ツキネコカフェさんの紹介ですか。
 カゴに入れられて入院・手術とめいちゃんは大変な時でしたが、これからはみんなと一緒に きっと幸せ。

cafe-monju さんのコメント...

hanaさん、さっき帰ってきました。無事です。年齢も間違っていました。推定3〜4歳、お腹の膨らみは体脂肪、おかげさまで,mとiと同じご飯でokです。
しばらくはゲージの中で人間に慣れてもらう方法をとる予定です。手術(避妊)の抜糸は無いそうですので,今後健康であれば病院へは行かなくても良いようです。傷口は3日位で固まるので家の中に開放できるのですが,今度はmi方式(すぐに家の中に放す)はとらずにゲージでスキンシップを図り,ある程度、コントロールが出来る段階でmiと同じく家の中で遊んでもらう予定です。夜泣きは孤独感も有るかも知れませんね,とドクターがおっしゃってましたので、普通の人間の家庭生活の中にゲージがあって,その中にめいが居て,mとiが外に居る,その状態で,ご飯とお水,トイレが大丈夫。そして人間もある程度信頼する。この段階を辛抱強くやってみて下さい。ドクターはそう云うご意見でした。
外猫を保護して,必要な手術をしてもすぐに家の中に放すと云うことは,ネコにとって,外が家の中に変わるだけで人と共存しようとは中々思わないそうです。(ナールホド!)と思いました。今後,どうなるかは判りませんが,皆さんの意見も聞きながらなんとか楽しくやって行きます。今後ともよろしくお願いします。
ところで,フェリスプレー、売っているんだけどこのブログの読者さんで実際に買った人居ますか〜〜,いらっしゃいましたら,色々教えて下さい。よろしくお願いします。

hana さんのコメント...

おはようございます。
めいちゃん無事にもどられて安心しました。
突然いろんな事があって不安だったと思うけど良かった。解ける糸だから 抜糸の為に病院に行くこともないし良かった。
年齢も違ってたんですか?驚きました。
お腹のふくらみは体脂肪・・笑っちゃいました。(^-^)♪♪
家族の中のゲージ生活ですが、私は賛成です~ 
我が家のままにゃんもゲージで生活してもらいました。ゲージから出たくてゲージの中で暴れて初めは血だらけの時期もありました。猫に詳しいボランティアの人から、ゲージ生活で猫が身を隠すところを作ると猫は安心しますよ・・と言われ ダンボールで作ったりしました。そして話しかけて 3ニャンズもゲージ側に様子見に行ったりで だんだん私達と社会生活が出来るような状態になりました。1~2ヶ月かなぁ~
きっと あっと言うまに一緒に過ごす時がきます。

cafe-monju さんのコメント...

hanaさんへ、いつもありがとう,参考になります。今は二階のケージでおとなしくしていますが。時々脱走を計っています。今後部屋に放すかどうかは思案中。術後の安定は3日間位と云っていましたのでどちらにしてもあと一日は辛抱してもらいます。あとで写真をアップします,よろしくお願いします。